引っ越し時のご近所へ挨拶をするときのマナーとは?



引っ越しの挨拶ってどうしたらいいの?

どんなマナーがあるの?

 

Original update by : イラストAC

引っ越ししたら、まず、ご近所に挨拶しないとですよね。
でも、挨拶と言ってもどうしたらいいのでしょうか?

 

どのくらいの範囲で挨拶すればいいの?
いつまでに行けばいいの?
何を持って行ったら喜ばれるの?

今回は引っ越しの挨拶についての様々な疑問にお答えします。
マナー違反にならないように、引っ越しの前に是非、確認してください(*^。^*)

 

引っ越しのご近所挨拶のマナーとは?

SPONSORED LINK

 

 

引っ越しの挨拶には、どんなマナーがあるの?
マナーを守らないと、やっぱりマズいの?

 

もし、今後その場所に長く住む予定であれば、引っ越しの挨拶は、非常に重要です。

ここで、マナー違反をおかしてしまえば、ず~っと「非常識な人」という烙印を押されかねません。(>_<)

 

逆に、この挨拶で良い印象を持ってもらえれば、困っている時に何かと助けてもらえるかもしれません。
災害時にも、ご近所さんと知り合いだと、とても心強いですよね。

でも、マナーと言っても、よく分かりませんよね。
もっと具体的に見ていきましょう。

 

転居時には挨拶は必要?

うちのお隣さん、引っ越しの挨拶無かったけど、別に何とも思わなかったよ?

 

そうですね。最近は引っ越ししても挨拶しない方が増えているので、
挨拶が無くても気にならない方もいるでしょう。

ただ、自分がそうだからと言って、他の方も全員そう思うわけではありません。
まだまだ非常識だと思う方も多いので、ここはしっかりとキメていきましょう。(キリッ)

 

 

では、最低限どの範囲の方々に挨拶すればよいでしょう?

 

まず、旧居でお世話になった方
何も挨拶なしに、ある日突然いなくなるのは失礼ですよね。^_^;

 

引っ越し先では、まず一戸建ての場合、昔から「向こう三軒両隣」と言われています。
お隣とお向かい三軒、他に土地が隣り合う家があれば、挨拶しましょう。
町内会の会長のお宅が分かれば、先に挨拶してもいいでしょう。

マンションの場合は、規模にもよりますが、お隣と上下の部屋は必須です。
ワンフロアに4~5軒の物件でしたら、フロア全戸に挨拶しても良いですね。
エレベータで鉢合わせの時に気まずくないです。

 

騒音問題もありますので、上下階は挨拶しておきましょう。

お子さんがいなくても、上の階にどのような方が住んでいるか、
あらかじめ分かっていると安心です。

他には常駐している管理人さん、大家さんなど
お世話になりそうな方にしておきます。

 

挨拶する範囲はこのような感じです。

では、どのタイミングで挨拶に行けばいいでしょうか?
これにもマナーはあるのでしょうか?

 

引っ越し後いつまでにご挨拶に行ったら良いの?

Original update by : イラストAC

 

まず出来れば、挨拶は引っ越しの前にするのがベストです。

その時に、引っ越し当日の車や人の出入り、騒音などについて先にお詫びしておけば、
完ぺきです!(^_-)-☆

 

でも、遠距離の引っ越しだと、なかなか事前に挨拶するのは難しいですよね。
その場合、引っ越し当日、作業が終わったらスグ行きましょう。

でも、作業が長引いて夜になってしまったら、翌日にした方が無難です。
遅くても一週間以内に、夜間は出来るだけ控えましょう。

 

ご近所さんは結構、引っ越し作業を見ています。

次に来る住人が、非常識な人だったらどうしよう…と思っている場合もあるので、
出来るだけ早く行きましょう。

 

どうしても会えない場合、挨拶のメモを付けて、
ドアノブに掛けておく…という手もあります。

挨拶は家族全員で行けるのであれば、そうしましょう。特にお子さんがいる場合、同じくらいの年齢のお子さんとお友達になれるかもしれません。

 

挨拶のタイミングはこれで大丈夫ですね。

次に、ご挨拶の品を見ていきましょう。
どんな品物が喜ばれるのでしょうか?

 

タオルは無難過ぎる?最近人気のご挨拶品

あなたは引っ越しの挨拶に、どんな品物をもらったら嬉しいですか?

私は、可愛いお菓子を頂いた時、嬉しかったですね。

 

でも、自分がもらって嬉しい物なら、相手も喜ぶとは限りません。
お菓子も、アレルギー持ちの方や、甘いものが苦手な方なら迷惑かも…
そう考えると、品物選びは結構難しいものです。

 

一昔前なら、タオルや洗剤が一般的だった気がします。
ネットでのアンケートなどを見ても、上位にランクインされています。

でも実際は、好みやこだわりのある方が多いので、難しい品物でもあります。

 

挨拶品の相場は500~1,000円です。

この金額で、ちょっといい感じの品物ってどんなものがあるでしょう?

 

基本的に、

  1. 誰もがよく使う日用品で、趣味が悪くても問題にならない物
  2. 食品なら、賞味期限の長い物(生もの厳禁です!)

が良いとされています。

 

1ですと、ラップやティッシュ、ハンドソープなどを挙げる人が多いです。
確かにいくつあっても困らないですね。

自分で買うにはちょっと高いなぁ…と思う、高級ティッシュなんかは嬉しいですね。

他には、自治体指定の有料ごみ袋も好評です。

 

2の食品なら、引っ越し元の名物なんかは、印象に残りやすいですね。自分用にはなかなか買わない、ちょっと高級な物が喜ばれるようです。自分で食べなくても、誰かにあげられるような物がいいですね。

 

他には、ビール券や商品券、QUOカードなど。

こちらは「現金を渡すようで、ちょっと…」とためらう方も多いのですが、
もらったら嬉しい!という方はたくさんいます。

実は私も、次回の引っ越しの挨拶は、
ハーゲンダッツの商品券!と決めています。^_^;

 

では、品物はそのまま渡しても良いのでしょうか?

ラッピングの状態にもよるのですが、のしを付けるのが基本です。
蝶結びの祝いのしに、上に「粗品」か「ご挨拶」、下に名前を書き、外のしにします。

お店で対応してもらえるか、聞いてみましょう。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

引っ越し先でのご近所づきあい、いろいろと不安もありますが、
一番初めの挨拶をきちんとしておけば、なにかと安心です。

マナーに気を配って、素敵な新生活を始めて下さ~い(^O^)/

 

不動産投資


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑