気になる地方公務員の夏のボーナス時期は?



夏のボーナスまでもうすぐ!

期待が高まります(*’ー’*)ふふっ♪

 

Original update by:いらすとや

 

新社会人になって初めての夏は、初ボーナスに期待が膨らみますよね。
実際にどのくらいの時期に支給されるのかを知っておくことで計画や予定も立てやすくなります。

そこで今回は地方公務員にスポットを当ててボーナス支給時期や平均額を調べてみました。

地方公務員のボーナス事情はどうなっているのでしょうか(-ω- )o< フムフム

 

ボーナスの支給時期って決まっているの?

SPONSORED LINK

 

 

ボーナスの支給時期と言われると、どのあたりを想像するでしょうか。
社会人になって長い人なら「だいたいこのくらい」と予想が付きすよね。

ということは、ボーナスの支給時期はほとんどの会社で、
同じくらいの時期に支給されるということです(-д☆)キラッ

 

また国家公務員や地方公務員は一律で決められている場合も多く、
地方公務員は条例で定められています。

一方で民間企業の場合は公務員よりも遅れて支給されることが多いです。
しかし大差があるわけではなく、公務員よりも5日~10日ほど後ろ倒しになります。

この理由は民間企業はボーナス支給日を会社で自由に決めることができるという背景にありますね。

 

それでもやはり条例で定められている公務員のボーナス支給日を軸にしているので
そんなにズレがないのです。

夏のボーナスの支給時期は一般的に6月下旬~7月上旬という認識の人が多いです。

中には7月の終わりという遅い時期になる会社もあるかもしれません(・Θ・;)アセアセ…
夏のボーナスの時期といったら6月、7月を指すと覚えておくと良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

気になる地方公務員の夏のボーナス時期は?

では地方公務員の夏のボーナスはいつなのでしょうか。

上記したように、地方公務員のボーナス支給日は条例で定められています。

 

基準は国家公務員にあります。

国家公務員の夏のボーナス支給時期は6月30日です(*^-°)v オッケェー♪

 

そこで地方公務員に適応される条例も国家公務員の支給日に準じたり、
近い支給日を設定しているケースが多いです。

国家公務員ほどキッチリ決まっているわけではないですがだいたい同じ時期だと言えるでしょう。

 

地方公務員のボーナス時期は国家公務員と同じ6月30日か、
少し遅れても7月5日までには、支給されることがほとんどです(^0^ゞ らじゃ

 

地方公務員の夏のボーナスの平均額は?

Original update by:acworks

 

地方公務員の夏のボーナスの平均額はどのくらいなのでしょうか。

金額はやはり気になりますよね。

 

国家公務員と違って地方公務員は所属がどこなのかによって変わります。
地方公務員は都道府県や市町村に所属して仕事をしていることがほとんどです。

ですから所属の市町村によってボーナス額に多少の差があることがあげられます。

では一例を見ていきましょうヾ(´▽`*)ゝあーい♪

 

都道府県所属の地方公務員でボーナスが多いのは…

都道府県所属の地方公務員の中でボーナス支給額が高いと言われているのが滋賀県です。

滋賀県の地方公務員のボーナスは818,100円でトップです。

次に福岡県、静岡県と続きます。

意外に東京都が上位にいないのが面白いところですね。

 

市区町村所属の地方公務員でボーナスが多いのは…

次に市区町村所属の地方公務員の中で
ボーナス支給額が高いと言われているのは東京都中野区です。

京都中野区の地方公務員のボーナスは848,900円でトップです。

都道府県では上位に入らなかった東京ですが、
市区町村にすると高いことが分かります。

次に東京都多摩市、兵庫県三木市と続きます。

 

政令指定都市所属の地方公務員でボーナスが多いのは…

最後に政令指定都市所属の地方公務員のなかでボーナス支給額が高いと言われているのが、
神奈川県横浜市です。

神奈川県横浜市の地方公務員のボーナスは837,500円でトップです。

続いて京都府京都市、兵庫県神戸市となります。

 

 

ここまで見てきたのは、最高額ですが、平均はどのくらいになるのでしょうか。
地方公務員の夏のボーナスの平均は、50万円~65万円ほどです”φ(・ェ・o)~メモメモ

しかし所属や勤続年数によっては、上記したトップスリーに入るくらいのボ
ーナスのチャンスもあるということなんですね。

まずは実績を積み上げる気持ちで、真面目に取り組んでいきましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ここで紹介した内容は去年までの情報を元にまとめたものです。
その年によって変動があることをご了承ください。

ボーナスはもらえると嬉しいですが、
あくまで日頃の頑張りや功績をたたえていただくものです。

期待のし過ぎやあてにし過ぎると思わぬ事態になることもあります。

ボーナスがもらえることをありがたく感じ、
感謝して今後の仕事にも励んでいきましょうヾ(=^▽^=)ノ

 

不動産投資


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑