一般的な会社員の12月のボーナス支給日はいつ?その使い道は?



12月の楽しみはなんといってもボーナスだよねo(^o^)o

友達の会社とかでボーナスカットとかの話も聞くし、
貰えるだけでもありがたいけど、
みんなは使い道とか決めてるのかな??

 

 

Original update by : ぱくたそ

 

12月の忙しいなか、楽しみといえばやはり冬のボーナス。

テレビや雑誌でも盛んに強調されることもあって、もらう前から計画を立てている、
という人も多いのではないでしょうか。

 

公務員のボーナス支給日は固定されているため、ニュースでも話題になりますが
一般企業では支給日などはどうなっているのでしょうか。

夏よりも多めに支給されることの多い冬のボーナスについて、その支給日だけでなく、気になる他の人のボーナスの使い道など、知っておきたいボーナスについての情報をまとめました。

 

一般的な会社員の12月のボーナス支給日はいつ?

SPONSORED LINK

 

 

一般的な会社員の12月のボーナス支給日はいつなのでしょうか?

公務員準拠で12月10日に支給日を設定している企業もありますが、
会社によってまちまちとなっており、この日とはっきりと決まってはいません。

 

ボーナスの支給日や金額が法律や条令で定められている公務員とは違い、
一般企業のボーナスはそれぞれの会社の業績や会計などによって毎年変化します。

そのためはっきりとした支給日が決まっていないことが多く、
「12月中の支給」となっているところがほとんどです。

 

中には年末までの期限の支払いがあるために、ボーナスは年明けまでお預け…という笑えない話も聞きますが、ボーナスは給与と違い、必ず支給しなくてはならない、と定められているわけではありません。

ボーナスでの支払いを考えている場合は、
そういった事態が起こりうることも忘れないようにしたいですね。

 

ボーナスの支給日については、企業の就業規則に明記されていることが多いので、
気になる方は一度確認しておきましょう。

 

でも年末年始と出費がかさむ時期、とてもありがたいボーナス。
夏のボーナスと冬のボーナスには違いがあるのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

夏のボーナスと12月のボーナスならどっちが高い?

夏のボーナスと12月のボーナスはどちらが高くなっているのでしょうか?

一般的には、夏よりも12月に支給される冬のボーナスが高めに設定されています。

 

公務員は夏よりも冬のボーナスが高めに定められていますが、
一般企業の場合は半期ごとの業績によって設定されます。

夏は前年度の業績の評価となりますが、冬はこの評価に加え、春から秋までの業績が評価されること、また年越しの資金として冬のボーナスの方に重きをおいて高めに金額を設定していると考えられます。

 

企業によっては手当てが加算されて夏の方が多い、また夏も冬も同じ金額といったところもありますが、何かと出費がかさむ年末年始に多めに支給されるのは助かりますよね。

では冬のボーナスの使い道。他のみなさんはもう決めているのか気になりますよね。

その使い道について、詳しく見ていきましょう。

 

12月に貰ったボーナスは何に使う?

Original update by : ぱくたそ

 

12月に貰ったボーナスの使い道はどのようなものがあるのでしょうか?

調査によると、ここ数年は「預貯金」がトップ。ついで生活費、ローン返済となっています。

 

年代別だと、子どもの養育費やローンの返済がかかる時期である30代から40代はやはりローン返済と預貯金といった使い道が大半を占めます。

独身が多い20代30代、また女性は「頑張った自分へのご褒美」として旅行にボーナスを使うといった人も多くなっています。

年末年始の帰省やクリスマスプレゼントなど、なにかと物入りな12月、そういった購入代金にボーナスを充てるという人も少なくありません。

 

また独身の男女では、ボーナスを預貯金して、未来の自分のための投資資金として、計画的な貯蓄をしている人も増えています。

景気の変動などを見越して、堅実な使い道を考えている人が増えてきているということなのかもしれませんね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

会社の業績や自分の実績で査定されるボーナス。

特に冬は夏よりも高めになるということもあって、
いろいろな使い道を考えて迷ってしまいます。

またボーナスの使い道も、堅実な貯金や未来の自分への投資など、
年代によっても様々だということもお分かりいただけたでしょうか。

とはいえ、冬のボーナスの使い道はあなた次第。

きちんと使い道を決めておくのも賢い会社員といえるかもしれませんね\(^▽^)/

 

不動産投資


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑