神戸マラソン2017の開催はいつ?出場前に必要なランナー受付とは?



神戸マラソンってどういう人がエントリーできるの?

コースは結構キツイらしいけど、本当?

 

Original update by : 写真AC

 

日本のマラソン発祥の地がどこだか知っていますか?
実は、神戸がマラソンの発祥地なんです。

1909年(明治42年)3月21日。
日本初の「マラソン大競争」が開催されたのが、神戸なんですって。

 

そんな由緒ある場所で開催される神戸マラソン。
「神戸全日本女子ハーフマラソン」の後を継ぐ形で2011年から開催されています。

第6回目の開催となる2016年も、大人気のため出場選手は抽選になる模様です。
エントリーから大会当日までどのような流れなのか、また、コースはどんな感じなのか?

様々な疑問にお答えしたいと思いまーす。(^_-)-☆

 

神戸マラソン2016の開催はいつ?

SPONSORED LINK

 

 

 

2017年の神戸マラソンの開催日は既に決まっています。

今年は11月19日(日)です。

 

『感謝と友情』をテーマに、震災から復興した姿を国内外に発信し、
感謝を伝える大会と位置付けられています。

熊本の震災を考えると、同じく震災から見事に復興した神戸からのメッセージは、
力強いものになることでしょう。

 

美しいシーサイドコース、優しく心温かい沿道応援などが毎年好評です。
県外からのエントリーも多く、観光地としての神戸の魅力も発信しています。

申込から大会当日までの流れはどうなっているのでしょうか。

 

 

2016年度の受付情報
○4月22日(金)・・・申込受付開始

○5月20日(金)・・・申込締め切り(17時まで)

○6月30日(木)・・・当落結果通知(申込者全員にメールで)

○7月中下旬・・・参加料入金締め切り

○10月中旬・・・参加案内発送

○11月18日(金)、19日(土)・・・ランナー受付

○11月20日・・・大会当日(9時スタート)

 
2017年の受付情報はまだ非公開となっています。

 

神戸マラソンのコースはキツイと聞きますが、実際はどうなんでしょう。

次に見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

神戸マラソンで走るコースは?

神戸マラソンのコースを具体的に見ていきましょう。

 

スタートラインは神戸市役所前。

そこから三宮、元町、南京町と神戸の中心地を抜けて、ほぼ直線。

約7km地点、鉄人28号巨大モニュメントのある新長田を通り、
長田・鷹取地区を経由して海岸沿いを走ります。

明石海峡大橋(舞子公園付近)で折り返した後、神戸市立須磨海浜水族園、
ノエビアスタジアム、駒ヶ林・和田岬地区を経由します。

そして神戸の象徴、ポートタワーを通った後、ゴール地点のある、
ポートアイランドの市民広場でフィニッシュになります。

本当に神戸の名所を押さえた、魅力あるコースですよね。

 

神戸マラソンがキツイと言われるのは、その高低差から。

中間地点までは、高低差は10m程と気にするほどの差は無いのですが、中間地点を過ぎ、
疲れがピークになる35km地点を過ぎてから、一気に25mを超える高低差に襲われます。

ただ、この地点からはポートタワーや神戸の美しい港を見ながらの疾走となりますので、
体にはキツイのですが、爽快感は堪らないのではないでしょうか。

 

神戸マラソン2016のエントリー枠はどんな感じ?

Original update by : 写真AC

 

では次にエントリー枠を見ていきましょう。

まず、2015年と決定的に違うのは、クォーター(10.6km)の枠が廃止されてしまったこと。

全員がフルで走ることになりました。

 

定員は20,000人。その内、

 

・初出場枠・・・2,000人

・年代別チャレンジ枠・・・2,000人

・キラキラ女子ランナー枠・・・500人

・シード枠・・・前回上位

 

という、枠があります。

この枠以外の一般枠は、グループ(2,3人)でのエントリーも出来ます。

 

では、それぞれの枠について詳しく説明しましょう。

 

○初出場枠

過去に神戸マラソンに出場したことの無い方が応募できます。
クォーターマラソンの出場経験は問われません。

 

○年代別チャレンジ枠

年代・性別ごとに設定した「標準タイム」以内のベストタイムを有する方で、その記録が確認できる書類(記録証・完走証のコピー)を提出できる方が応募できます。

 

標準タイムは下記の通り。ちょっと厳しいタイムです。^^;

年齢 男性 女性
39歳以下 3:15:00 3:45:00
40歳〜44歳 3:18:00 3:48:00
45歳〜49歳 3:21:00 3:50:00
50歳〜54歳 3:30:00 3:55:00
55歳〜59歳 3:35:00 4:00:00
60歳〜64歳 3:40:00 4:10:00
65歳〜69歳 3:45:00 4:25:00
70歳〜74歳 4:00:00 4:45:00
75歳〜79歳 4:15:00 5:20:00
80歳〜84歳 5:00:00 6:40:00
85歳以上 6:40:00 6:40:00

 

○キラキラ女子ランナー枠

女性なら誰でもOK!(*^。^*)

 

上の、初出場、年代別チャレンジ、キラキラ女子ランナーに応募して抽選で外れた場合は、
一般抽選に移行して、再度抽選になります。

なので、チャンスが2回ある!ということになります。

 

○シード枠

前回の第5回神戸マラソンの成績で、総合男子200位・総合女子100位(グロスタイム)まで
及び年代別男女各10位(ネットタイム)までの方。

こちらの方は、抽選なしで参加できます。

 

神戸マラソン出場前に必要なランナー受付とは?

さて、見事抽選に当たった方が忘れてはならないのが、前日までのランナー受付です。

 

大会当日にスタート地点に行っても、参加できませんよ。
必ずランナー受付をしてください。

 

ランナー受付は、11月18日(金)13:00~20:00と、
19日(土)10:00~19:00に行っています。

場所は、神戸国際展示場(EXPO会場)。

 

大会当日は受付していませんし、このランナー受付をしていない方は出場できません。
ランナー受付では、ナンバーカード、大会プログラム、参加賞等の配布を行います。

代理人は受け付けません。

本人確認のための身分証と、ナンバーカード引換証(10月中旬郵送)を持参してください。

 

グループエントリーの場合は、各個人で受け付けてもOKです。(但し全員受付を済ますこと)
遠方の方はちょっと大変ですが、大切な事なので必ず事前に受付を済ませましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

大会テーマである「感謝と友情」。
震災を経験した神戸だからこそ発信できるメッセージがありますね。

ランナー憧れの海沿いの素敵なコース、抽選に当たった方は、是非、堪能して下さい。
事前のランナー受付も忘れずにね。(^_-)-☆

 

不動産投資


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑