結婚の職場報告のタイミングは?メール文例はコレ!



 

結婚が決まったら、両家の顔合わせや結婚式の準備等、やることがいっぱいです!

 

そして、やらなければいけないことの一つが職場への結婚報告ですよね。

友達なら気軽に報告出来ますが、職場はそうはいきません。

 

誰から報告するのか?
報告するのは結婚式の日程が決まってから?
入籍してから?
等と疑問がいっぱいですよね。

 

ただの報告だからと簡単に考えている人も、
意外と重要なポイントなので要注意!

 

「上司に直接報告する前に噂で伝わってしまって気まずかった…」
なんてことがあったら嫌ですよね(>_<)

 

今回は職場へ結婚報告をする時の
タイミングや内容について紹介します♪

 

彼のご両親にご挨拶に行く際注意したいことはコチラの記事をチェック!
↓ ↓ ↓
結婚挨拶の服装!女性はどうする?冬と夏で違う?

結婚の職場報告のタイミングはコレ!

 

SPONSORED LINK

 

結婚してからも働き続ける人、

結婚を機に退職する人、
結婚後の計画は人それぞれ異なりますよね。

 

結婚の職場報告のタイミングは迷ってしまいがちですが、
遅くとも式や退職予定の3か月前までには報告しましょう!

 

式に招待する場合は日程の都合を伺わなければいけませんし、
結婚後に退職する場合は、人員募集や引き継ぎが必要なので特に要注意!

 

異動や転勤のある部署は特に人事に影響するので、
退職希望の半年前には報告することが好ましいです。

 

職場内結婚の場合も、
どちらかの退職や異動が会社の規則である場合も多いので、
早めに報告することが必要です!(^^)!

 

結婚後、仕事を続ける場合でも新婚旅行の為に長期休暇を取る時には、
仕事の日程調整引き継ぎが必要な場合もあります。

 

業務に影響するので時期が定まっていれば
結婚報告時に相談すると良いでしょう。

 

また、結婚式は挙げず、結婚後も仕事を続ける場合でも、
結婚したら姓が変わったり、住所が変わったりと手続きが必要なもの。

 

入籍前にきちんと報告しておきましょう♪

 

 

そして気になるのは、どの上司に報告するのか?ですよね。

 

上司といっても、自分の係の上司、課の上司、さらに上の上司…と
何人もいては誰から報告したら良いのやら(+o+)

 

まずは直属の上司に報告をすることが基本です!

 

それ以外の上司や先輩、同僚には、
後日ミーティング等の際に報告の時間を設けてもらうか、
上から順に報告してまわるか、上司に相談して決めましょう。

 

直属の上司の更に上役には、
上司が報告する場合もあるので指示を仰ぐと良いでしょう☆

 

仲の良い先輩や同僚には結婚が決まった時に報告しても良いですが、
上司の耳には入れないよう口止めしておくこと!!

 

先輩が、上司は知っていると思ってうっかり話したら知らなかった…
なんてことになったら上司のメンツが丸つぶれです(>_<)

 

嬉しさのあまり順番を無視して言ってしまった!
なんてことがないように注意しましょう。

 

派遣職員の人は派遣会社からか、
派遣先の上司なのかと迷いがちですが、
まずは自分の雇用主である派遣会社の上司に報告し、
それから派遣先の上司へと報告するのが基本です。

 

結婚は仕事に影響する大事なことですがプライベートのことなので、
報告する際には休憩中や業務後に、
上司に「少しお時間よろしいでしょうか」と都合を伺って、
忙しくない時に報告すると良いですね!

 

ただ、報告といっても何を伝えたら良いのか、報告の内容についても疑問ですよね。

 

次は、結婚の職場報告の内容についてです(^O^)/

 

スポンサードリンク

 

結婚の職場報告の内容は?

職場に結婚を報告する際、
「結婚します」だけでは駄目ですよね(^_^;)

 

上司は結婚を報告されたら、
「仕事は今まで通り続けられるのかな?」、
「結婚式には招待されるのかな?」と疑問に思うはず!

 

結婚の職場報告をする際に伝えるべき内容は、こちらです☆

 

○(結婚式をする場合)式の日程

特に結婚式に職場の人たちも招待する場合は、結婚式の日程を伝え、
「ぜひご列席いただきたいのですが…」と都合を伺うのが基本です。

 

上司にスピーチをお願いした場合も報告の際にお願いしましょう♪

 

結婚式をしても職場の人を招待しない場合は、
「式は親族だけで済ませるので」、
「海外で式を挙げるので」等と招待しない理由を述べて、
「会社の皆様には改めて挨拶させていただければ…」
と伝えておくと良いでしょう。

 

結婚式をしない場合は、
入籍だけで式は挙げない予定ですとはっきり伝えておけば大丈夫です♪

 

 

○(退職する場合)退職希望日

その後の人員の都合では、
もう少し働いてくれとお願いされることもあるかもしれません。

 

引越し等、働くことが出来るリミットが決まっている場合は
きちんと伝えて、それまでに引き継ぎ等を済ませ、
職場に迷惑をかけないようにしたいですね。

 

○(勤続する場合)今後の働き方

勤続する場合でも、
結婚相手が転勤することになったら辞めなければいけない…という場合は、
報告の際に相手のプロフィールを軽く伝え、
今後の可能性として、
大体の転勤サイクル等を伝えておくことが必要です。

 

また、職場では旧姓を使うか、
新姓を使うかといった点も意思を伝えておくと良いですね。

 

○新婚旅行の日程

長期休暇を取ることになる場合、
休みが取れるかどうか事前に相談しておくと良いでしょう。

 

婚姻休暇制度がある会社は、
取得の規則や手続きについても確認しておきましょう。

 

結婚はプライベートのことだと思っても、
休暇や退職、今後の働き方等、職場に影響する重要なことです。

 

働き続ける場合は特に、
職場の人と良好な関係を保って勤続できるよう、
快く受け入れてもらう為に報告はきちんとしましょう(^O^)/

 

報告は直接口頭でするのが基本ですが、
「前の部署での上司や先輩にも報告したいけど、少し遠くにいて会う機会がない…」
という場合には
メールで報告をするという方法もあります!

 

次は悩んでしまいがちな文例を紹介します♪

 

メール文例はコレ!

 

 

メールの文例は、結婚式に招待する場合としない場合の2パターン紹介します♪

 

○結婚式に招待する場合

△△課
課長 ○○様

お仕事中失礼致します。
私事で恐縮ですが、この度、ご縁があり結婚することとなりました。

 

相手の方は、○○に勤めている□□さんという方です。

 

結婚式は○月○日に○○ホテルで挙げる予定ですので、
○○課長にもぜひご列席いただきたいと思っております。

 

改めて招待状をお渡し致しますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

プライベートでは少し忙しくなりますが、
家庭と仕事の両立を目指して努力していく所存です。

 

今後とも、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

○結婚式に招待しない場合

△△課
課長 ○○様
お仕事中失礼致します。
私事で恐縮ですが、この度、ご縁があり結婚することとなりました。

 

相手の方は、○○に勤めている□□さんという方で、
結婚式はごく身内のみで行う予定です。

 

結婚に伴い、名字が変わりますのでお知らせ致します。

 

新しい名前は□□ ○○です。

 

社内メールアドレスは○月○日より変更予定ですので、
手続きが終わりましたら、また改めて報告致します。

 

ご面倒をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

プライベートでは少し忙しくなりますが、
家庭と仕事の両立を目指して努力していく所存です。

 

今後とも、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

 

このように、結婚式に招待する場合は式の日程、招待しない場合は新しい名前についても触れておくと良いですね♪

 

結婚後も旧姓で仕事をしていくといった場合は、その旨を連絡しておくと良いでしょう(^O^)/

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

結婚が決まると嬉しさのあまり、
ついつい皆に報告したくなりがちですが、
今後の働き方や人事等、会社にも影響がある重要な問題です。

 

まずは直属の上司から、と報告の順番を守りたいですね!

 

結婚式のこと、今後のこと、計画を決めた上で上司に相談し、
会社に迷惑がかからないよう最大限配慮することが必要です。

 

婚姻休暇や結婚後の手続き等、会社の規則も事前に確認しておくと安心ですね♪

婚約指輪・結婚指輪の準備はお済みですか?
こちらの記事で違いや相場を詳しく紹介しています!
↓ ↓ ↓
ペアリングと婚約指輪、結婚指輪の違いは?指によって意味も違う?

合わせて知っておきたい、赤ちゃんができた時の報告の仕方はコチラ。
↓ ↓ ↓
職場の妊娠報告はいつ?時期はコレ!

 

会社の皆に祝福してもらい、快く受け入れてもらうためにも、
職場での結婚報告はタイミング内容をきちんと考えて実行しましょう(^O^)/

不動産投資


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑