出雲大社の参拝方法は?服装にマナーがある?



 

「縁結びと言えば出雲大社だよね♪」

 

友人が言い出しました(笑)

 

縁結びと言っても、
それは恋愛だけに限らず、
子宝や、友人、職場の人間関係・・・

 

もっと言ってしまえば、
人間関係だけに限らず、すべての「」を結ぶもので、
お参りすることで、
良縁が舞い込んでくると言われています٩(ˊˋ*)و

出雲大社のお守りについてはこちらの記事をご覧ください!
↓ ↓ ↓
出雲大社の縁結び!お守りに効果はある?

 

「素敵な恋人がいるから縁結びなんていらないわ」

 

「結婚しているから縁結びなんて関係ない」

 

なんてことはないのです
(°°)‼

 

ちょっと気になったので、
出雲大社について詳しく調べてみました!

 

気になるのは、参拝方法ですよね。

 

お参りする順路って決まっているのでしょうか?

 

出雲大社の参拝方法【その1】 お参りする順路は?

 

SPONSORED LINK

 

    1. 鳥居をくぐる
      →木製の鳥居をくぐり、出雲大社参道に入ります。ここからが神域です♪

 

    1. 祓社(はらいのやしろ)で、心身を清める
      →参道の途中、右手にある小さな社です。まずはここでお参りしましょう!

 

    1. 祓橋(はらいのはし)を越え、松並木を進む
      →祓橋と呼ばれる太鼓橋を越えると、境内までの松並木があります。
      松並木の真ん中は神様の領域です!端を歩きましょう♪

 

    1. 手水舎で手と口を清める
      →出雲大社の主祭神、大黒主大神と兎の像の反対側に手水舎があります。
      手水の方法はのちほど!

 

    1. いよいよ・・・ザ出雲大社!お参りです♪
      →ひときわ目を惹く大しめなわは注目です!!
      一般の神社のしめなわとは逆向きなのが特徴なので
      注意してみてくださいね♪
      拝礼の仕方ものちほど詳しく紹介しますね♪

 

    1. 最後に本殿を正面から参拝
      →拝殿の後ろの八足門(やつあしもん)から、
      本殿を正面から参拝できます!

 

 

一般の参拝はここまでです!!

 

では、手水拝礼の仕方を紹介しちゃいましょう♪

 

まずは、手水からいきますよー!!

 

スポンサードリンク

 

出雲大社の参拝方法【その2】 手水を行う順序は?

 

神社にお参りする際は、
まず「手水舎」で手と口をすすぎ、
心身を清めます。

 

昔から、清らかな水は穢れを流すとされ、
手水は禊(みそぎ)を略式化したものとも言えます。

 

    1. 柄杓を右手に持って水を汲み、左手に水をかけます

 

    1. 柄杓を左手に持ち替えて、水を汲み、右手に水をかけます

 

    1. 柄杓を再び右手に持ち、水を左手に受けて口をすすぎます
      →柄杓に直接口をつけないように注意しましょうね♪

 

    1. もう一度左手に水をかけ、最後に柄杓を立てて残った水で柄杓の柄の部分を洗い清めます

 

    1. 柄杓を元の位置に伏せて戻します

 

 


Orignal update by : Peggy Wong
(https://www.flickr.com)

暖かい季節には気にならずできることですが・・・
真冬の寒い季節は
ちょっと躊躇しちゃいますよね(¯―¯٥)

 

さっむ~い中、
冷た~い水をかけたり飲んだり・・・

 

でも、心身を清めてからお参りした方が
効果もありそうですよね()ノ

 

寒さに負けずに、Let’s try♪♪

 

それでは、もう一つの気になるポイント、

 

拝礼について紹介しますねー!

 

出雲大社の参拝方法【その3】 拝礼は「ニ拝四拍手一拝」

 

神社や家庭で神棚にお参りする時は
二拝、二拍手、一拝」の作法で行います!!

 

が・・・

 

出雲大社は特別に「二拝、四拍手、一拝」です!!

 

    1. 姿勢を正してから、腰を90度に曲げ、二回礼をします

 

    1. 棟の前で両手を合わせ、四回手を打ちます
      →この時に、右手指先を少し下げてずらすのがポイントです!!

指の節を節を合わせて節合わせ(不幸せ)にならないようにするそうです!

最後にもう一度礼をします

 

 

拝というのは、おじぎのことです。

 

まず、お賽銭を入れ、
目を瞑り、二拝、四拍手をし、
最後の拍手で手を合わせたまま願い事を
心の中で唱え、終わったら最後の一拝をしましょう!

 

 

ちなみに、お賽銭

 

「5円」 → ご縁がありますように
「15円」 → 十分にご縁がありますように
「25円」 → 二重にご縁がありますように
「45円」 → 始終ご縁がありますように
「415円」 → 良いご縁がありますように

 

などと、縁結びにかけて入れる人が多いようですよ♪

 

もちろん、百円や五百円、お札でもOKですよー!!

 

そして、お祈りで願い事を唱える時は・・・
自分の名前と、住んでいるところを告げ、
日頃の感謝を伝えてから、お願いをするのが良いですよ!

 

いきなり「素敵な人と出会えますように♪」とだけお祈りするよりも
「○○県から来た○○です。

 

いつも見守ってくれてありがとうございます。

 

素敵な人と出会わせてください♪」の方が、
叶えてあげたくなっちゃいませんか??

 

ところで、参拝する時の服装のマナーってあるのでしょうか?

 

気になったので、これも調べてみましたよー★

 

参拝するときの服装のマナーは?

 

服装は一般的には「普通」であれば問題ありません!

 

神経質になる必要はありませんが、
あまりに露出の多い恰好や奇抜な格好は
神様が驚いてしまいますので、やめましょうね。

 

 

外でお参りするだけなら大丈夫でしょうが、
昇殿参拝されるのであれば、以下の服装は避けましょう。

 

  • ジーンズ
  • 短パン
  • カーゴパンツ
  • 作業服
  • サンダル、ミュール

 

正装をするほどではなく、
カジュアルすぎなければ良いのではないでしょうか?

 

ブーツは大丈夫ですが、
脱ぎ履きしにくいものは避けましょう。

 

靴は、歩き回るので歩きやすいものが良いでしょう。

 

ちなみにお子様のデニムはOKのようですよ♪

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

出雲大社について知りたいことがわかったでしょうか??

 

今回のポイントをおさらいしておきましょう♪

 

  • 縁結びは恋愛に限らずすべての良縁を結ぶもの!
  • 手水は左手→右手→左手で口→左手→柄杓の柄を1度で行う
  • 拝礼は、二拝四拍手一拝
  • 服装はカジュアルすぎるものは避けて!
  • 靴は脱ぎ履きしやすく歩きやすいものを♪

 

出雲大社、一度だけいったことがありますが、
やはり大しめ縄が印象的でした♪

 

結婚してから行ったので、
子授け祈願をしました♪

 

その後少したってからですが、
1年以内には子宝に恵まれました♡

 

もちろん、恋愛の縁結びの効果もあるでしょうし、
他にも子宝や、人間関係、仕事など
いろんな良縁が舞い込んでくると良いですね★

 

その為にも、正しい参拝の仕方でご利益UPさせましょー♪

 



スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑