髪の毛をサラサラにする方法は?乾かし方が重要なの!?



ああ、今日も髪が決まらない…o(TヘTo) クゥ

もっとサラサラな髪なら楽なのに…

hair01
Orignal update by:Photo AC

 

そんな風に思う人って意外に多いですよね。

出かける前にに髪が決まらないと、その日はずっと憂うつだったりします。

それくらい見た目に影響する髪はお手入れ次第でサラサラになるんですよ!

 

ここではサラサラな髪を目指すべく、お手入れのコツを紹介します。

正しいシャンプーやドライヤーの使い方など

是非、参考にしてみてくださいねヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

 

髪をサラサラにする洗い方!シャンプー・トリートメントの正しい使用方法

 

SPONSORED LINK

 

シャンプーとトリートメントのそれぞれの役割を知っていますか?
正しい使い方をマスターするには、
まずそれぞれの役割を知ることも大切です。

 

シャンプー
頭皮や毛先の油分や汚れをキレイに取り除くことができます。
油分を洗い流すために大事な役割を担っています。

 

トリートメント
髪の内部へ浸透して髪を補修することができます。
特に傷んでいる場合は、補修することで指どおりが良くなりますよ。

 

通常、シャンプーで洗って、
トリートメントで整えるというのが一般的ですよね。

トリートメントの効果を最大限に発揮するには、
シャンプーの仕方が大切です。
髪に油分が残っているとその後にトリートメントを使用しても
油分に防御されて浸透しなくなります。

せっかくのトリートメントに意味がなくなってしまうのですノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
シャンプーを使用する時は頭皮は指先で揉みほぐしながら洗い、
毛先は絡ませながら丁寧に洗いましょう。
汚れや油分をすべて取り除けば、
その後のトリートメントが有効に働き
サラサラの髪を作ることが出来るんですワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

スポンサードリンク

髪をサラサラにする乾かし方!

シャンプーをマスターしたら、髪の乾かし方にもコツがあります。
ドライヤーを使って乾かすときのコツをご紹介します。
まず、髪の毛が濡れた状態で
いきなりドライヤーはおすすめできません。
まずは優しくタオルドライが基本です(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…
ドライヤーを髪にあてる時は最低でも20センチは離してください
あまり近くでかけると傷みの原因になります。
毛先からではなく、
髪の毛を持ち上げるようにして根元から乾かしましょう
70%~80%ほど乾いたら冷風に切り替えて
このタイミングでブラシなどで整えます。
冷風で仕上げることによって、
よりキューティクルが収縮するので、
サラサラなツヤのある髪ができあがります。

ドライヤーは必須?自然乾燥はダメなの?

hair02
http://www.irasutoya.com/
髪をサラサラに保つためにはドライヤーは必須です(>▽<)b OK!!
髪をサラサラにしている元はキューティクルなんです。
このキューティクルは髪が濡れている時は開いていて
髪の養分が出やすくなります。
逆に髪を乾かすことでキューティクルがキュッとしまって
指通りが良くなりサラサラになります

自然乾燥の場合、熱が足りないので
このキューティクルが一部開きっぱなしになります。
その結果、髪が傷みやすくゴワゴワしてしまうんですo(;△;)o エーン
髪を自然乾燥させながら寝るなんてもっての外です!
髪が傷むだけでなく癖も付きやすくなります。
特に寝る前はドライヤーを使って髪を乾かすことをおすすめします。
面倒でもサラサラの髪を作るためだと思って、頑張ってください!

髪をサラサラにするオススメオイル

hair03
https://www.pakutaso.com/
髪に効果のあるオイルはいくつか種類がありますが
特におすすめなのはオリーブオイルです(* ̄▽ ̄*)ノ”
オリーブオイルは高い保湿性を持っていて
髪に必要なビタミンEやミネラルなど栄養成分が豊富なんですよ。
選ぶ際は食用よりもオリーブを絞っただけの
エキストラバージン」と呼ばれるものがベタつきもなく使いやすいです。
更に、非加熱、オーガニックのものがおすすめです。
使い方は2パターンあります。
シャンプーの前に適量なじませて洗い流すヘアパック
ドライヤー前に適量をなじませて熱のダメージから守る方法です。
使いすぎは良くないので気を付けてくださいね( ̄Д ̄;;
これで、サラサラヘアを手に入れる日は近いはずです!!

まとめ

hair04
http://www.ashinari.com/

シャンプーで汚れや油分をしっかり落として
トリートメントが効果を発揮できるように心掛けてみてください。

 

より美しい髪を保つために、おすすめの記事はコチラです!
↓ ↓ ↓
髪の静電気防止にトリートメントが良い?原因と対策はコレ!
白髪の原因と予防対策は?ストレスや紫外線のせい?

ドライヤーは一見、髪を傷めそうなイメージがあるかと思います( ̄o ̄ ̄ 3)ん?
それは、短時間に高熱で乾かそうとする、間違ったやり方が原因です。
冷風を上手く使ってキューティクルを引き締めましょう。
実際に私も自然乾燥をやめてドライヤーを使うようになったら
サラサラになりましたよ。

面倒くさがらずにキレイになりましょう。うふ♪(* ̄ー ̄)v

不動産投資


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑