自分が上司である場合の社内恋愛とは?部下との恋を実らせる方法



好きなのに、想いを伝えることができない。

自分が上司という立場だから?

社内恋愛ということが引っ掛かるのか?

でもこのままでは自分自身納得できないし、
どこにこの想いを消化したらよいのか…

そんな悩みはあなただけではないです。

officeLove01
Original update by: VinothChandar

 

今、上司という立場にありながらも、
社内恋愛に悩まれているはたくさんいらっしゃいます。

関係性はとてもデリケートで、リスクの高い問題です。

 

今回は、そんな社内での恋に関する悩みを解決するヒントについて
お話しさせていただきます。

環境はひとそれぞれですが、
何かのお役に立てればと思いますので参考にしてみてください(^-^)

 

上司だからこそ悩む!社内恋愛は世間的にどう映る?

 

SPONSORED LINK

 

社内恋愛って世間の目からどのように思われているのか?
・・気になるところですよね。
一般的には、

社内で問題さえ起こさなければ社内恋愛はかまわない
と周囲に思われているようです。
しかし、恋愛にはトラブルもつきものです。

・社内カップルで喧嘩をされると周りとしてはちょっとやりづらい
・別れたあと、仕事に支障をきたされると困る
・恋愛事情が筒抜けで、きまずい

 

と、周りに気を遣わせてしまっていることもあるようです。

 

上記のような問題もあるため、
会社によっては職場恋愛を禁止しているところもあります。
「秩序と風紀を乱さぬように」とか、
「同業での恋愛はプライベートがなく恋愛しにくい」

との声もありますが、
「仕事場なんだから仕事しろ」

厳しい考え方もあるようです。

 

一方、昨今の既婚率の少なさから
「社内での結婚」を推している会社もあります。

 

実際に結婚された方の出会いの場が職場であることが多いのも事実です。

ですが会社はあくまで仕事をする場であり
プライベートを持ち込む場でないので、

情がからむ色恋は本人が気にしていなくとも、
何かのきっかけで仕事に支障をきたす恐れもあります。

 

ではそんな感情を上司である自分が抱いてしまった場合は
どうなるでしょうか。

スポンサードリンク

自分が上司の立場にある場合の社内恋愛とは?

同僚同士での立場とはまた異なり、
上司としての立場で社内恋愛とはどのようなものでしょうか?
男性上司と女性部下の関係での社内恋愛ですが、
上司が一方的に好意を抱いている場合、
ある程度の一線を保っておいたほうが後々良いでしょう。
好意を寄せている部下には自然と目が行き、
近づこうとしてコンタクトを過剰にとってしまいがちです。
そうなると、感じ方のずれから
セクハラなどの問題に発展しかねません。

 

また、交際するに至った場合は、

別れる時が一番面倒になります。

 

女性部下から別れを切り出され、
男性上司は別れたくない…また、逆のパターンもあり得ます。
女性部下が別れたくない、といった場合にも
応じなければセクハラだと訴え出る事例も過去にありました。
上司と部下の恋愛問題に会社を巻き込んでしまう可能性もあります。
決して立場があるから恋愛してはいけないなどではありません。

 

リスクは高いけれど世の中にはうまく関係性を作って、
うまくお付き合いされている方々もたくさんいらっしゃいます。

そんな方々はどのように恋を育んだのでしょうか?

上司が部下との恋愛を実らせる方法って?

officeLove
Original update by : Millzero Photography

リスクが高いのに実らせる方法なんてあるの?

そうですね、
安易に上司という立場を利用して食事にお誘いしては
警戒もされますし、あとで噂される可能性も大です。

 

女子は噂が大好きなのですぐ嗅ぎ付けます…(笑)

 

会社以外でその人のことをもっとよく知りたいのであれば、
まずは好意を寄せいている部下の周りも一緒に食事のお誘いをし、
あくまでも みんな の形式をつくることです。
そこから徐々に攻めていったほうが警戒心はなくなるでしょう。
近づきたい、知りたいとの思いから焦ってはいけません。
ゆっくり ゆっくり 関係は築きあげなければ痛い目にあいますよ。
そして普段の社内では
テキパキといつも以上に仕事をこなす姿をみせるのです。
好意を寄せている子が気になり気になり、
一日中考えてしまうのではなく、

オンオフつけた仕事ぶりを見せつけると
自然とその部下もあなたに目がいくようになるかもしれません。

部下が上司に恋愛感情を抱く可能性はどれくらい?

部下が上司に恋愛感情を抱く可能性は高確率であり得ます!

 

1日の大半を仕事場で過ごし毎日顔を合わせる関係です。
一緒に過ごす期間が長いほど、自然と気を許すようにもなるでしょう。

業務をするうえで新人だった頃より仕事にも慣れ始め、
業務以外にも目をやる余裕がでてくる時期がポイントです。

 

「こんな仕事を○○課長はスマートにこなし、
尚且つ部下にも気配り配慮ができてすごいな…」
などの憧れの感情から、
恋愛感情に移りかわることが大多数であります。

 

ましてや、直属の上司が
みんなの憧れ的存在・個性がキラリと光る人望の厚い方・
とても頼りになる方でしたら
特別扱いされたいと思いを抱きます。

 

日々の惰性で仕事をこなすだけでなく、
何かしら誰かにみられていると思いながら仕事にとりかかると
モチベーションもあがり、自分自身のためにもなるかもしれませんね!(笑)

まとめ

いかがでしたか?
自分の立場が上司である場合の社内恋愛はとてもリスクが高く
安易に告白なんてできるものではありません。
ですが諦めないで!
誠実にあなたが仕事を全うし、
その人だけを想うのでなくその人の周りにも配慮できるくらい
人として大きく器の広い上司であれば
自然と好意を寄せている方の視線を奪うことは可能です。
そして恋が実りましたらそんな誠実なあなたには、
周りからも応援の声が届くでしょう。

不動産投資


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑