姪たちにあげるお年玉の相場はいくら?赤ちゃんへはあげるべき?



そろそろお年玉を考えなければいけない季節になりました。

姪っ子や甥っ子にはいくらくらいあげていますか?

otosidama01

Original update by:写真AC

 

正しいお年玉の相場ってあるのでしょうか?

 

年末に準備しますから、
自分のお財布とも相談しないといけませんねえ?

 

今回は、そんなお年玉に関する疑問についてまとめてみました!

 

お年玉の金額に相場はあるの?

 

SPONSORED LINK

 

お年玉には相場といえるような金額はあるのでしょうか?

いざあげる立場になると、意外と悩んじゃいますね!

 

問題の相場ですが、なんと、公式があるんです!

「年齢×500円=あげるお年玉の金額」

こちらが相場になっています!

 

やはり、年齢別に金額が違ってくるというのが一般的なんですね〜!

 

例えば、小学校に上がったばかりの子であれば、
7歳になっている子が多いでしょうから、

7(歳)×500円=3500円

どうでしょうか?

 

お住まいの地域などによっても変わってくるかもしれませんが、
多いですか?少ないですか?

 

この場合500円玉が入るときりが悪いからと、
切り捨てで3000円くらいを渡すのが一般的かもしれませんね。

 

ちなみに、学年別にお年玉の相場を詳しく知りたい方には
こちらの記事もおすすめですよ!
↓ ↓ ↓
→「お年玉の相場は?小学生から高校生まで相場比較

 

ただ、一言に相場といっても、人それぞれの環境がありますよね?

 

うちは甥っ子が3人、うちは姪っ子が4人、

えぇっと・・・合わせて何人!?

という人もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

もうこれだけで、合計金額が結構なものです。

複数いる場合はどうしたらいいのでしょう?

 

スポンサードリンク

 

姪や甥が複数人いる場合は何円くらいが相場?

姪っ子甥っ子合わせて何人だ?

そういやあの子は何歳だっけ?

下手すりゃ双子がいたりして?

・・・なんて人いませんか?

 

年末年始、大人はいろいろお金がかかるんです。はい(-。-;

 

そんな時、少ない痛手で、
失礼にならない相場はどのくらいなのでしょう?

 

複数人いる場合、まずは、不公平にならないよう、
できる限りの平等性を心がけましょう!

 

もらったポチ袋をその場で開けてしまい、
兄弟喧嘩が始まってしまっては
せっかくのめでたい集まりも台無しですしね。

 

相場は、もちろん上に書いた公式でかまいませんが、
年齢が近い甥っ子さんや姪っ子さんでしたら、

年齢の平均をとったり、
学年によって一律の料金にするのもひとつの手です。

 

例えば、

 

・未就学なら一律1,000円
・小学校低学年なら一律3,000円
・高学年なら一律5,000円
・中高生は一律10,000円

 

これはあくまでも相場をもとにした平均額なので、
この限りではありません。

 

また、ど〜してもお財布事情が厳しい場合は
「どの年齢でも3,000円均一!」
など、強く決めてしまうのも手です。

 

しかし、一度そう決めたら、もう変えないようにしましょう。

 

また、働き始めて、
初めて稼いだお金からお年玉をあげようとしている
独身のフレッシュさんもいるのでは?

 

当然、世の中の、バリバリのキャリアウーマンや
おっさん上司よりは、どうしてもお給料事情が厳しいですよね(^_^;)

 

そういった場合は、
すこしだけ相場より低くしても大丈夫です!

相場は、あくまでも相場なのです。

 

ですが、独身でも、既婚でも、何があるかわかりませんよね?

 

お財布の環境はその人それぞれです。

 

お年玉は、もともとは、新年を祝うための贈り物が、
現代の金銭をあげるということに発展したまでのことですので、
高額だからいいというものでもありません。

 

相場はあくまでも相場として、苦しくならないように、
控えめにコントロールして行きましょう!

 

ところで、甥っ子姪っ子さんに、
0歳の赤ちゃんがいらっしゃる方もいるのでは?

 

赤ちゃんたちにはどうしたらいいのでしょう?

 

赤ちゃんにあげるお年玉はどうする?

otosidama02
Original update by:写真AC

親戚がベイビーラッシュで赤ちゃんだらけって人、いませんか?

赤ちゃんたちにはどうしたらいいのでしょう?

 

実は、赤ちゃんへのお年玉のお年玉は
「あげない」という人がほとんどです!

 

ですが、赤ちゃんだって、一人の人間です。

 

スルーするわけにはいきませんよね?

だって可愛いしお祝いしたいじゃないですか!

 

そういった場合、金銭ではなく、
赤ちゃんのおもちゃや、ぬいぐるみ、
ちょっとしたお菓子などがいいでしょう。

 

こちらも、複数人いる場合は、平等性に気をつけましょう。

 

また、何を買っていいかわからない、
どうしても金銭であげたい、という人いませんか?

 

そういった場合、もちろんあげても構いません!

ですが、1,000円以下の、少額にした方がいいでしょう。

 

500円玉をかわいい巾着に入れたり、
首から下げられるお守りのようにしたりするのもかわいいですね!

 

ところで、新年は挨拶だらけでスケジュールがいっぱいだったりと、
忙しくて直接会ってお年玉を渡せないという事もあるでしょう。

 

こういう場合、お年玉は、いつまでに渡せばいいのでしょうか?

 

お年玉はいつまで渡せばいい?

otosidama03
Original update by:写真AC

お正月だからといっても、
必ずしも全員が集まれるわけでもないですよね。

 

中にはハワイで過ごす家族がいたり、
仕事柄、お正月は休めないという人もいることと思います。

 

そういった場合には、いつまでに渡せばいいのでしょうか?

 

日本には、「松の内」という期間があります。

松の内の期間とは、
関東では1月7日まで
関西では1月15日まで
となっています。

 

できればこの期間に渡せるように調整しましょう!

 

 

ですが、この期間にお年玉を渡すのは難しいという人もいるかと思います。

お年玉は、相手があってのことです。

今までの関係性がここで物をいいます。

 

どういう付き合いをしてきて、
どういう信頼関係を培ってきたかということが
関係してくることでもあります。

 

とても親しくしている間柄でしたら、
次に会える時でもよいですし、
信頼できる人に「渡しておいて」と頼むのもひとつの手です。

 

ただしこれは本当に信頼できる相手でないと通用しませんので、
気をつけましょう。

 

また、誰かに頼むことになったら、
行き違いが起きないよう相手には、
必ずそのことを伝えておくと安心ですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

いざお年玉をあげる立場となると、
意外と悩んじゃいますよね〜(^_^;)

 

今までは、当たり前のようにもらってきたお年玉、
実のところ、大人達はこんなに悩んでいたのですね!

 

子供たちにとっては、お年玉の収入は、

普段のお小遣いでは買えない
欲しい憧れのものを購入できる、大チャンス到来ですし、

実のところ、中にはちゃんと貯金する子も多いんですよ。

 

保護者がちゃんと管理しているご家庭もあります。

 

あなたが一生懸命働いたお金、
大事にしてもらえたら、うれしいですよね!

 

その子が本当に困った時、あなたがずっとあげてきた、
お年玉の出番が来るかもしれませんね(^_−)−☆



スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑