20代女性の平均貯金額は!?男性との差は大きいのか?



貯金もないし将来不安…| ̄ω ̄、|グスン

同世代の20代の女性はどのくらい貯金しているのかしら?

350kakeibo-01

Original update by:いらすとや

 

少しずつ景気が良くなってきているとはいいますが
まだまだ、不安なご時世ですよね。

 

手元に満足のいく貯金もない場合、
未来が見えなくて余計に不安になります。

貯金するにも日々の生活で精一杯…。

 

そんな悩める20代の女性に同世代の貯金事情をご紹介します。

 

同世代女子はどのくらい貯金しているのか、
今からでも間に合うのか、
あとはあなたの気持ち次第です((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

 

20代女性の平均的な貯金額は?

 

SPONSORED LINK

 

気になるのが同世代の実際の平均貯金額ですね((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク

20代女性はどのくらい貯金しているものなのでしょうか?

 

ざっと調べてみたところ・・・

  • 100万円以下…37%
  • 100万円~200万円…19%
  • 200万円~300万円…9%
  • 300万円~400万円…35%

 

こんな結果になりました。

 

20代といっても、社会人になりたての前半から
30代手前の後半までいるので、
ちょっと幅広い感じですね∑(; ̄□ ̄A アセアセ

 

驚くべきは300万円以上の女性が結構いるということです。

 

職業も様々なので、キャリアを積めば給料アップを狙える人は
500万円超えをしている場合もあります。

 

しかしながら、
割合が多かったのは100万円以下というものです。

 

20代といえばオシャレにも気を使う年齢です。

また会社での付き合いや、
交際費など何かと出費が多いのも事実。

一人暮らしをしているなら、
なおさら貯金に回すお金がない、なんてことも。

 

20代は後半になるにつれて、
貯金額が増えていく傾向にあります。

 

あくまで平均なので、
もちろん「貯蓄ゼロ」という人もいますΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

このようにお金が貯まる人と
貯まらない人の差はどこにあるのでしょうか?

また、男女による違いはどれほどのものなのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

男性の平均貯金額と比べるとどうなのか?

では、20代男性の貯金平均額をみていきましょう。

ズバリ!
平均120万円という数字でしたw( ̄△ ̄;)wおおっ!

 

・・・これを聞いてどう思いましたか?

女性に比べて少ないですよね(笑)

 

男性は今、起きている現実を見据えて行動を起こすものです。

20代くらいでは「まだ若いから」「この先、まだ働けるから」という
若いが故の楽天的な見据え方で、貯金が後回しになってしまうのです。

 

女性に比べて結婚や老後など未来のことを考えるよりも
向こう1年、長くて3年後くらいのことを見据えて行動します(゚-゚*)(。。*)ウンウン

 

もちろん高給取りの人もいるので、一概に少ないとも言えませんが
そういった人も含めて120万円ということは、
高給取りでも貯蓄には回らないということでしょう。

 

男性は女性以上に会社の付き合いが多いのは事実です。

1人暮らしをしているなら、
食費は外食かコンビニのお弁当といったところでしょうか。

 

貯蓄女子が「こんなんじゃ結婚できない!」と嘆くのも
分かるような気がしますね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 

きちんと貯金している20代女性の見習いたい考え方とは?

350kakeibo-02

Original update by:工藤隆蔵

 

貯金ができている20代女性とは、何が違うのでしょうか?

20代で貯金ができる女性には
考えからの違いがありました(≧ω≦)b OK!!

 

・マイボトル・お弁当は当たり前

毎日、必ず飲むであろうペットボトルやコーヒーなどの飲料は
毎回、購入していると意外にお金がかかるものです。

塵も積もればなんとやらで、
毎日ペットボトルの水を買っているだけでも
108円×365日=¥3,9420です。

でも実際は1日1本で済まないと思うので、
もっと大きな金額になりますね。

 

これをマイボトルに変えるだけで、
この分は貯金に回せます。( ̄ー ̄)ニヤリッ
更に昼食はお弁当持参を基本としています。

コンビニでの買い物や外食が減るので
こちらも貯金に回せるというわけです。

 

・簡単な家計簿でお金の管理をしている

毎月の収入と支出の関係を把握している人は貯金が上手です。

自分の収入に見合った買い物ができることが大きいでしょう。

 

貯金するお金が余らないと思っていても
家計簿をつけることで無駄なお金を把握し見直していけます。

また消耗品は100円ショップで済ませるなど
お金の使い分けが上手な人も貯金上手です( ̄ー+ ̄)

 

・部屋を整理整頓して不要なものは片づける

部屋がごちゃごちゃと散らかっていると、
自分が何を所持しているのか分からずに

すでに持っているものをまた、
購入してしまうという落とし穴にハマります。

 

こういった一見、
小さな無駄が大きな貯金へつながっていくのです。

部屋はこまめに整理整頓をして、
不要なものは捨てたり売ったりして管理
しましょう。

物を買うときは、すでに持っているものではないか、
本当に必要かを考えて衝動買いを抑える努力をします。

貯金上手な女性は身の回りの整理整頓も上手なんですよ川 ̄∠ ̄川 フフフ

 

現役独身女性はどれくらい貯金しておくべき?

現在、独身であればこの先、結婚、出産など
でお金を使うシーンが待っています。

結婚しないとしてもいざというときの蓄えは
あったほうが安心ですよね。

 

貯金がしやすいのはやはり独身時代ですΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

 

結婚してから貯金をしようとしても、
日々の生活費や子供がいれば子供への出費で
思うように貯めることが難しくなります。

では独身女性はどのくらい貯金しておくべきなのでしょうか?

 

女性の場合、結婚前までには
できれば最低でも300万円は貯金が欲しいところです。

300万円あれば結婚式の資金にもなりますし、出産費としても使えます。

結婚して家を買う時の頭金にすることも可能です(〃ω〃) キャァ♪

 

また結婚しなかった場合でも、
突然のリストラや病気で仕事ができないなど

唐突なトラブルに見舞われた時に、
なんとか1年は暮らしていける金額です。

 

多いに越したことはないですが、
目標が大きすぎても挫折してしまっては
元も子もないので、300万円と考えましょう。

 

現在の貯金額と合わせて300万円貯めるために
毎月の収入から逆算して
月いくらの貯金でまかなえるのか計算しましょう。

 

設定年数を1年なのか、3年なのか、
この辺でも毎月の貯金が変わってきます。
貯金はコツコツの繰り返しです( ̄ー ̄; ヒヤリ

今日からでも意識を高めてみませんか?

 

まとめ

いかがでしたか?

20代女性の貯金額は100万円から200万円といったところでしょうか。

 

一部の高給取りや、
貯蓄を抜かすとそんなに多い額ではありません。

貯金は少し意識を変えるだけで、実現することができます。

 

今の生活の小さな無駄を見極めて、
少しでも貯金に費やせるお金を探してみましょう。

何もしなければいつまでたっても不安は解消されませんよ(>▽<;; アセアセ

不動産投資


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑