おいしいゆず茶の作り方は?はちみつを使えば美容効果アップ!



寒いのが苦手で、冷え性で困ってる(@_@;)

ゆず茶は自分で作れそうだし、
身体も温まりそうだと気になってるんだけど・・・

388yuzu-1

Original update by : とちぎ

 

韓国発祥の「ゆず茶」、日本でも知っている人が増えてきました(^^♪

でも、ゆずの香りがおいしい飲み物で、ホットだと身体が温まりそう・・
ぐらいに思っている人も多いようです(+_+)

でもそれは大違い!

今回は、そんなゆず茶のもつ力や、はちみつとのコラボで得られる美容・健康効果、
そしてゆず茶の作り方までお伝えしちゃいます~(#^.^#)

 

おいしいゆず茶で冬もぽかぽかあたたまろう♪

 

SPONSORED LINK

 

韓国ブームで、韓国の食品や化粧品、
韓国ドラマなどが日本で広く知られるようになりました。

ゆず茶もそのうちのひとつ!(^^)今では、
スーパーの棚にも当たり前のように見かけるようになりました(^^♪

そんなゆず茶ですが、どんな効能があるのでしょうか(・・?

 

韓国伝統のお茶、ゆず茶はお茶といっても茶葉を使うわけでありません。
ゆずの皮を刻み砂糖やはちみつで漬け込みジャム状にしたものを、スプーン2~3杯お湯に溶かして飲む飲み物です(^・^)

 

材料のゆずにはなんとビタミンCがレモンの3倍も含まれています。

ホットレモンの最強版!冬場にお湯に溶かして飲めば、身体がぽっかぽかです(#^.^#)

夏場は水で溶かして冷たくして飲んでも、ゆずの香りがさわやかでおいしく飲めます♪食欲も出て、夏バテ防止にも効きそうですね~。

 

ゆずの持つ力や期待できる効果とは?

ゆずの皮にはビタミンCの他に、コラーゲン、鉄分、クエン酸、ミネラルなど栄養素がたっぷりです!

 

  • 疲労回復
  • 風邪予防
  • 美肌効果
  • ダイエット効果

 

血行促進・新陳代謝を高めるため、疲労回復や風邪の予防にも効果的です。
もちろん、美肌やダイエットなどにも効果が期待できるんですよ(*^。^*)

 

ゆず茶は日々の体調に合わせて飲んでも効果がありますφ(..)
身体を温めるので冷え症対策や予防、
デトックス効果があるため二日酔いにも効きます。

風邪の時も咳を鎮め、喉の痛みも和らげ、身体を温めてくれますので、ちょっと風邪気味・・・という時、寝る前にゆず茶を飲んで、身体ぽかぽかでぐっすり寝ると、ゆず茶パワーで風邪も吹き飛んでしまいそうですよね(^_-)-☆

 

女子にとって最強なゆず茶、自分で作れたら素敵です!
では、ゆず茶はどうやって作ったらいいのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

体があたたまるおいしいゆず茶レシピをご紹介

女子の味方ゆず茶、自分で作るにはどうしたらいいのでしょうか(・・?
ゆず茶の作り方は2通り(^^)v

 

まず、ゆずと氷砂糖バージョンの作り方からご紹介しましょう(^^)v

材料:ゆず 適量、氷砂糖 千切りしたゆずの75%の量、保存瓶
  1. 使用する保存瓶は熱湯消毒がアルコール消毒をしておきます。
  2. ゆずはたわしで洗ってざるにあげ、一晩水気を切ります。
  3. ゆずを種を取り除きながら千切りにします。
  4. ガラス瓶にゆず→氷砂糖→ゆず→氷砂糖・・・の順に詰めていき、最後は砂糖で蓋をするようにします
  5. 数日かけて砂糖漬けにしていきます。
  6. 時々ビンを揺すって砂糖が溶け出すのを待ちます。
  7. 4~5日で砂糖が溶けたら出来上がり

 

次にゆずとはちみつバージョン(^^)v

材料:ゆず:はちみつ=1:1、保存瓶

 

  1. 使用する保存瓶は熱湯消毒がアルコール消毒をしておきます。
  2. ゆずはきれいに洗い、半分にカットし果汁を絞ります。
  3. 皮は千切りにして下さい。
  4. はちみつと果汁、皮を入れます(^^♪
  5. その後1日1回ビンをコロコロさせて、ゆずとはちみつが混ざるようにします。
  6. 数日おいて蜜づけにしたら出来上がり!

 

 

どちらもシンプル!

これなら簡単にできそうですよね~(*^_^*)

 

ゆず茶の飲み方やアレンジ法は?

完成したゆず茶をティースプーンに2~3杯カップに入れて、150ccくらいの熱湯を注ぐと、あったかゆず茶の完成です。自家製ゆず茶をもっとバージョンアップ、ぽっかぽかにするレシピもご案内しちゃいます(^_-)-☆

ゆず茶に熱湯を注ぎます。その後、しょうがをすりおろすかスライスして投入!めちゃ美味しい上に、温まり度が格段にアップしますので冷え症さんにオススメです!

 

このゆず茶、はちみつをいれると、
美容と健康の効果画がアップするみたい(゜o゜)

はちみつを入れることで、どのような効果がでるのでしょうか?

 

はちみつを入れて更に美容健康対策!

388yuzu-2

Original update by : acworks

 

ゆずの効果で身体が温まり、美容にもいいゆず茶!

プラスはちみつでもっと効果が高まるといわれていますが、
いったいどんな効果が期待できるのでしょうか(・・?

 

プラスはちみつでなんと3つの効果があるようです(^^♪

 

美肌効果

「唇の荒れにはちみつがいい!」と聞いたことありませんか?

はちみつに含まれるビタミンB郡・ナイアシンなどは、肌荒れを防ぐ効果が科学的にも立証されています。ゆずのビタミンCとはちみつの肌荒れを防止する効果、二つ合わせたたら鬼に金棒ですね(^O^)/

 

ダイエット効果

「はちみつは甘いから却って太りそう(+_+)」と思っていませんか?
しかし、実ははちみつは砂糖に比べるとカロリーの低めなのです。

短時間でエネルギーに変わるので、ダイエットにはおすすめなのです(^^)v
また、整腸作用もあるので、内側からのダイエット効果も期待できそうです♪

 

体調管理効果

はちみつには健康維持に欠かせない、カリウム・カルシウム・鉄・ビタミンB1・B2・ヨウ素が入っています。これらは抗菌作用や細胞の復活効果に必要な栄養素ですφ(..)

ゆず茶+はちみつを摂ることで、身体を温めながら整えていく効果が期待できそうですね(#^.^#)

 

まとめ

いかがでしたか?

ゆず茶+はちみつは、冷えが大敵な女子にとって最強のドリンクです(^O^)

それに、もれなく美容・健康効果がついてきます!スバラシイ~♪

 

やはり、はちみつで甘味を付けたタイプの方がおすすめですね。

ゆず茶+はちみつで身体の中から温まり、
健康で美しい身体を作って下さいね(^_-)-☆



スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑