トイレタンクの掃除方法は?簡単に水あかを落とすあれを活用!



毎日使っているトイレ、
便座や便器、床などはお掃除ばっちり(*^^)v

でも、トイレタンクは掃除方法が良くわからなくて手が付けられない・・

どうすればいいの?

431toire-01

Original update by : いおスタ

 

おトイレ掃除、目に付く場所はこまめにお掃除しますよね(^・^)
でも、トイレタンクってどうでしょうか?

トイレタンク、開けたことがないよ~という方も多いはず!
そもそもトイレタンクって掃除が必要なもの?

今回は、謎の多いトイレタンクについて、
仕組みやお掃除方法
などを詳しくお伝えしちゃいます(^_-)-☆

 

トイレタンクの中は意外と汚れている!

 

SPONSORED LINK

 

おトイレの掃除、便座、便器、床などはちゃんとお掃除できてる(*^^)v
でも、トイレタンクの中まではお掃除できていないっていう方は少なくありません。

実はトイレタンクの中って、意外と汚れているのです(@_@;)

 

トイレタンクには、いろいろと種類がありますが、
おおまかに分けて2種類あります。

手洗いつきタンクと手洗いなしタンクです!(^^)

 

トイレタンクはタンクの中に一定の水が溜まり、
その水に浮いている浮玉が排水によって下がります。

浮玉を支えているボールタップというものが、浮玉が下がれば給水し、
浮玉が上がれば止水するといった機能を持っていて水の量を調整しています(^・^)

つまり、いつもタンクの中には水が溜まっている状態になるんです。

おまけに手洗いつきだと、洗った汚れやほこりが底に沈殿しやすく、
汚れやすくなっています(+_+)

そのため、水あかがいっぱい!その上、トイレは温度が温かい室内にあるので、カビが発生しやすい条件が揃っています

カビが発生したまま使用すると、便器の黒ずみや輪染みができやすくもなります(;O;)

このように見えないだけでけっこう汚れているトイレタンクの中、
どのようにお掃除をしたらよいのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

トイレタンクの掃除の方法とポイント

見えないけど汚れているトイレタンクの中、頑張って掃除しちゃおう!

でも、蓋を開けてみるとわかるかと思いますが、
中はいろいろ器具が入っててお掃除が難しそうですよね(>_<)

どうやって、お掃除をしたらいいのでしょうか(・・?

トイレタンクの種類によって、少しお掃除の手順が変わってくるようです。
それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

手洗い付きのタンクは、基本的に下記のような流れで掃除をします。

 

1.止水する

水を止める水を止めるドライバーなどで止水栓を締め、水の流れを止めます。
機種によっては止水栓が2箇所ある場合もあるので、タンクに水を流す方の栓を止めます。

 

2.手洗い器など分解

手洗い器を外す分解する蓋を持ち上げて、手洗い菅とボールダップを繋いでいるパイプを、根元のナットを緩めて手洗い器を外します。

 

3.手洗い器の掃除

外した手洗い器を洗います表面はいつも掃除をしているのできれいですが、裏面は水垢や汚れがこびり付いています。手洗い管を裏側のナットを緩めて外し分解。

トイレ洗剤を使って洗いますが、頑固な水垢は#1000くらいの細かいサンドペーパーで、やさしく根気よくこすると効果的です♪

 

4.タンク内の掃除

トイレタンクの中を掃除する。レバーを引いてタンクの水を抜きます。
プラスチック部品などがあるので、傷めないよう気をつけて、中性洗剤で洗います。

最近はトイレタンクの掃除用の洗剤などいろいろ種類があるようです。

タンク内は細かい部分が多いので、歯ブラシなど小さいブラシや柄付きのスポンジパッドなど道具を工夫すると、掃除がし易いですよ(^_-)-☆

 

 

掃除が終わったら、止水栓を開いて水を出し、内部全体をすすぎます。
後は、手洗い器を元通り組み立てて終了です(*^^)v

手洗い器なしのタンクは、蓋の取り外しが手洗い器付きより簡単な場合が多く、持ち上げただけで外せるものが多いようです(^^♪

ただ、蓋が重いものが多いので、落としたりしないように注意して外して下さいね!

 

それからウオッシュレットタイプで「一体型」と呼ばれる種類は、
タンクに蓋がなくタンクを開ける構造ではないものがあります。

このタイプ、ご家庭ではタンク掃除はできないので、
メーカーに点検掃除を依頼しましょう(^・^)

 

最近は、トイレタンクの掃除用にもいろいろな洗剤が発売されているようです。
でも、重曹がトイレタンクの掃除にいいと噂に聞いたことありませんか?

この噂、本当なのでしょうか?

 

重曹がトイレタンク掃除におすすめ!

431toire-02

Original update by : acworks

 

「キッチンの油汚れに重曹が効果的!」という、
お掃除の裏技は最近よく耳にします。フムフム!

でも、トイレタンクの汚れは油汚れとは違いますよね・・・ウ~ン??
トイレタンクの汚れに重曹は本当に有効なのでしょうか(・・?

 

重曹ってそもそもどのようなものなのでしょうか?

重曹の正式名称は「炭酸水素ナトリウム」でアルカリ性の物質です。

 

重曹と水が混ざると、水酸化物イオン(OH-)ができます。これが脂肪やたんぱく質と反応して加水分解を起こし、脂肪やたんぱく質を分解します。

この仕組みによって、水垢や汚れが落ちるという訳です(@_@;)

トイレタンクの汚れも、たんぱく質や手洗いによる皮脂などが多いので、重曹で落ちるという訳です!(^^)

では重曹を使ったトイレタンクの掃除の仕方はどうしたらいいのでしょうか(・・?

 

それはとても簡単!

  1. トイレタンクにカップ1杯の重曹を入れます。
  2. 5~6時間、そのまま放置!
  3. そして水を流す!

 

以上です(^O^)/

 

超、簡単!!

夜、寝る前に入れて朝流す感じでちょうどいいですよね~(^・^)

重曹を流すことで、便器の臭いや排水管のつまり防止にも効果があります。

 

ただし、重曹は魔法の粉ではありませんので、1度で何もかもきれいさっぱり!というわけにはいきません。

また、細かいところの汚れや、頑固すぎるこびり付きは取れにくいので、1度蓋を外してお掃除をした後、その状態をキープする為に重曹でメンテナンス、という感じにした方がより効果があるようです(*^^)v

トイレの使用回数などにもよりますが、1ヶ月に1回から半年に1回の重曹でのお掃除で充分のようです(^_-)

 

まとめ

いかがでしたか?

トイレタンク、意外に汚れているのに気が付かないものですよね・・・
ちょっと手間ですが、思い切ってお掃除した後、重曹でのメンテナンス!

ダブルパワーで、気持ちのいい清潔なトイレ空間をキープして下さい(^_-)-☆
不動産投資



スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑