液晶テレビの画面をキレイに掃除するコツはあるの?



最近、液晶テレビの画面がずいぶん汚れている・・
試しにティッシュで拭いてみたけど、全然取れない!

ブラウン管テレビのときはこれでOKだったのに・・・ナゼ?

456TV-01

Original update by : photoGS

 

液晶テレビの画面の汚れ、気になるけど結構頑固で、
ティッシュで拭いたくらいじゃ当然きれいにならないですよね。

でも、液晶画面ってデリケートそうで、
簡単に手出しは出来ないイメージもある事でしょう。

でも、大丈夫!

ここでは、基本的な掃除の仕方やコツ、便利グッズなど、
繊細な液晶画面の掃除について、詳しくお伝えしていきます(*^^)v

 

液晶テレビの画面の汚れはなぜ落としにくいの?

 

SPONSORED LINK

 

映像がきれいな液晶テレビですが、映像がきれい過ぎて、汚れがあまり目立たないことがあります。そして、気がついた時にはかなり汚れていて呆然とすることもあるでしょう。

液晶テレビの画面はパソコンの画面のように何だかデリケートそうで、触るのも怖いと感じている方もいるでしょう。

恐る恐るティッシュで拭いたけど全然取れない(+_+)

ブラウン管テレビの場合はそれなりに汚れが取れていたように思うのに、どうして、液晶テレビの画面の汚れは落としにくいのでしょうか(・・?

 

液晶テレビはブラウン管テレビと違って、静電気を発していないためほこりなどの汚れを吸い寄せることはありません(^^)

ブラウン管テレビの時のタバコのヤニや、吸着してしまったほこりなどが大半でした。

しかし、液晶テレビのしつこい汚れは、子供が画面を触ることによる皮脂脂や手垢、調理をしていて空気中に飛んだ油、ファブリーズなどのスプレーの飛沫というような、生活していて起こる汚れがメインになります。

また、液晶テレビの画面は高温になりやすく、汚れが焼きついてしまうためさらに落としにくくなっているのです。

 

とはいえ、反射による映り込みを抑えたり映像を見やすくしたりするために、特殊な表面加工がしてあるため液晶画面は非常にデリケートです。ごしごしと強く擦ることもできず、なおさら汚れが落ちにくく感じてしまいますよね(^_^;)

では、液晶テレビの画面、基本的にどのような掃除の仕方をすればいいのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

液晶テレビ画面の基本的な掃除方法と?

何やら複雑な汚れのつき方をしている液晶テレビの画面ですが、基本的な掃除方法ってどんな掃除なのでしょうか(・・?

 

まず、液晶テレビの汚れを落とす際には、

  • 汚れが取れる
  • 画面に傷がつかない
  • 拭いた後が残らない

 

事をポイントとして掃除をする必要があります。

それに沿ってやり方を説明いたしますね。

 

掃除の手順は

 

①モニターの電源を切る

まず、テレビは電源プラグを抜いて、電源を落としてから行います。
熱くなっているモニターの温度が下がってからの方がお掃除がしやすいです。

また、電源を切って照明の映り込みを利用すると汚れがよく見えて効果的です。

電源を落として暗くなったモニターを真横から見ると、モニターの表面についたほこりがよく見えます。そして今度は真正面からモニターに近づいて見ると、シミのような焼きつき汚れがはっきりと見えます。

 

②表面のほこりを取る

ほこりがついたまま掃除をするとパネル表面に傷をつけてしまいます(+_+)
柔らかい毛先のブラシやモップで、優しくほこりを払い飛ばします!

 

③画面を拭く

カメラやめがねレンズ用のクリーニングクロスで、
同じ方向に向かって、軽く何度もぬぐうように拭きます。

この時は、決してやみくもにゴシゴシと擦ったりしないよう注意しましょう。

 

④落ちにくい汚れを落とす

水滴などの落ちにくい汚れは、画面が曇る程度に息を吹きかけてクリーニングクロスで拭き取ります。

落ちない場合は、水で濡らして固く絞った布でピンポイントで汚れを浮かせて、柔らかい布で拭き取りましょう。ぬるま湯を使うと、冷たい水に比べて格段に落ちやすくなります(^^)v

ただし、水気は故障の原因になりますので、あくまでもピンポイントでの使用にとどめるようにしておきましょうね。

 

以上が液晶テレビの画面の基本的な掃除方法です♪
では、掃除をする上ので注意点はあるのでしょうか?

 

液晶テレビ画面を掃除する際の注意点は?

456TV-02

Original update by: acworks

 

液晶テレビの画面、やはりかなりデリケートな部分のようです(゜o゜)

優しく扱う以外に注意点はあるのでしょうか(・・?

 

まず、掃除ツールに関しての注意点としては、最も使用してはいけないのがアルコールや洗剤類になります。アルコールの成分や洗剤に含まれている研磨剤が、液晶画面の上の特殊加工に影響を与えてしまうからです。特に市販のガラスクリーナーは研磨剤が入っているので、加工を傷つけてしまうのでもってのほか!

また、除菌のウェットティッシュなどもアルコールを含んでいるのでNGです!ティッシュやキッチンペーパーも研磨剤が配合されている場合が多いので使用しないで下さい(-_-;)

 

掃除方法での注意点は、電源は必ず切ってから掃除をしましょう!(^^)

それから、直接水を吹きかけたり、濡らした付近などを使っての水拭きは厳禁です!画面に水拭きの筋跡が残ってかえって汚れてしまいますし、水が機器の間に入って故障の原因にもなってしまいかねません(>_<)

やむを得ず水を使う場合は、クロスに少しだけ含ませてピンポイントで使うようにしましょう。

 

いろいろ注意点がある液晶テレビの画面の掃除。
コツや便利グッズがあると助かりますよね(^^♪

どのようなアイテムや方法があるのでしょうか?

 

キレイに掃除するコツとあれば便利な掃除道具はコレ!

デリケートな液晶画面、うまく掃除をするコツがあったら知りたいですよね?

どんなコツがあるのでしょうか(・・?

 

まず、拭き掃除を始める前に、ほこりをよ~く払い飛ばしておくことです(^^)v
ほこりさえちゃんと払っていれば、汚れよく見えますし、次の拭き作業を行っても画面に傷をつける確率がグッと下がります(^^)

 

それから、掃除をするタイミングはテレビを見終わってしばらく経ってから。消してすぐは画面が高温になっているため、水分が蒸発し、拭き取り作業の拭き跡が残りやすくなってしまいます(+_+)

ですから、掃除は画面の温度が下がってから行う方がよいです(^^)v

お掃除の助っ人、便利グッズは何かあるのでしょうか(・・?

 

拭き掃除用に、めがねやカメラのレンズ用のクリーニングクロスが便利ですが、特に東レの「トレシー」は極細繊維で、通常の布ではとれにくい脂汚れにも効果あります。脂汚れが多い液晶画面には最適です(^O^)/

 

 

また、液晶画面専用のウェットティッシュやクリーナーなどもドラッグストアーや家電専門店で色々販売されています(^^♪

特にシャープの液晶パネルクリーニングキットは、実際に生産工場で使われているもので、汚れ落ちがいいすぐれもののようです(*^^)v

送料無料!シャープ 液晶パネルクリーニングキット (大きめタイプ)「実際に、AQUOSの生産工程で使われています」

 

それから掃除のコツではありませんが、汚れを防止するのも重要ですよね~♪

その注意点は

  • テレビの近くでの焼肉や調理をする際は、カバーするなど飛んだ汚れがつかないようにする。
  • テレビを見ながらの歯磨きやくしゃみは避ける。
  • ファブリーズや噴霧式の殺虫剤を使用する時は、テレビに向かって噴霧しないようにする。

 

など、日常のちょっとした注意が汚れ防止に繋がるようです(^^♪

 

まとめ

いかがでしたか?

毎日見ている液晶テレビ、意外に画面は汚れているようです(-_-;)

でも、正しいほこり取りと優しい掃除方法でお掃除すれば、
見違えるようにきれいになります。

せっかくきれいな映像が見られる液晶テレビ、
しっかり掃除して、きれいな画面で楽しんで下さいね(^_-)-☆

不動産投資


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑