社会人に必要なビジネスマナーとは?どうやって学ぶべき?



取引先で「君はビジネスマナーの基礎も知らないのか」
なんて言われちゃった・・・

悔しいからビジネスマナーをマスターしたいんだけど・・・
そもそもどうやって覚えたり、学んだりすればいいんだろう?

a0003_001886

Original update by : 足成

 

ビジネスマナー知らないと、恥ずかしい思いをするだけでなく、
相手に不快な思いをさせてしまう事もありますよね。

社会人として必要になるビジネスマナーにはどのようなものがあるのでしょうか?

また、どのような場所で学べばよいのでしょうか?

 

そこで今回は、社会人として必要となるビジネスマナーや、
その知識を得る場所についてまとめてみました。

ぜひ参考にしてください。

 

社会人に必要なビジネスマナーとは?

 

SPONSORED LINK

 

さて、社会人に必要なビジネスマナーとは、いったいどのようなものなのでしょうか?

 

ビジネスマナーとは、社会人が働いていく上での
ルールや身に付けておくべき作法のことをいいます。

言葉遣いから、行動、身だしなみなど、その種類は様々です。

 

ビジネスマナーは、相手を尊敬し、
迷惑をかけないようにするための思いやりの心であり、

ビジネスマナーがしっかりできていれば、
初めて会う方とのコミュニケーションの潤滑油になります。

コミュニケーションが取れるようになれば仕事を楽に進めることができますよね。

 

ビジネスマナーが完璧=仕事ができる人 というわけではありませんが、
やはり第一印象は大きく変わってきますよね( ^ω^ )

 

日常生活にも何気なく潜んでいるビジネスマナー。
もしそれができないとどうなるのでしょうか( ゚д゚)

 

スポンサードリンク

 

ビジネスマナーを守らないとどうなるの?

社会人として、必要不可欠であるビジネスマナーですが、
守らないといったいどのようなことが起こってしまうのでしょうか?

 

学生時代は、「常識を知らない若者だな~」で済ませられたようなことでも、
社会人としてはそういうわけにもいきません。

 

厳しいようですが、ビジネスマナーとして当たり前のことができなければ、
人からの信頼は簡単になくなってしまいます(‘`;)

それは先輩が顧客先へ築き上げてきた信頼関係だったり、
自分と上司との信頼関係だったりします。

 

信頼をなくしてしまうということは、自分に仕事を任されることが減り、
出世することが難しくなってしまうことにつながります。

 

それに加え自分のちょっとした行動が顧客先に不快な気持ちにさせてしまうなど、
結果的に会社に不利益なことが多くなってしまうリスクが高くなってしまいます( ノД`)

 

そういったリスクはなるべくなくしていきたいですよね。

でもどうやって学んで身に付けていったらいいのでしょうか。

実は簡単なことなのです!

 

新人はビジネスマナーをどうやって学ぶべき?

a0003_001808

Original update by : 足成

 

会社のためにも自分のためにも学んでおきたいビジネスマナーは、
どうやって学んでいけばいいのでしょうか?

 

答えは簡単だったんです!

 

職場には素晴らしい見本となる先輩たちがいるはずです。

そんな先輩がどういう風に顧客や上司たちと接しているのか、
そこを見て技を盗む
ことが一番の近道なんです。

 

しかし先輩を見ていても、詳しくわからないことがあります。

そういった細かいビジネスマナーは、マナーについて詳しく書かれている本や
サイトを見て自分のものにしていきましょう(*¨人)

一昔前は先輩の技を見て自分の技にしていくしかありませんでしたが、今は情報をいろいろな方法で仕入れることができますので、自分に足りない部分を継ぎ足しきましょう( ゚▽゚)/

 

特に見落としがちなビジネスマナーはこれ!

日常生活で必要になるビジネスマナーの中でも

意外と見落としがちなマナーもあります。

 

これらの見落としがちなマナーは挨拶や言葉遣い、
メールの作成の仕方や身だしなみなどに潜んでいます。

一般的には常識だと思われがちなものが、
実はやってはいけないマナーである場合もあるのです。

 

言葉遣いなどでは、尊敬語・謙譲語・丁寧語などを、
それぞれベストなタイミングで使い分ける
ことが重要です。

 

現代社会ではもっともポピュラーな連絡手段であるメールでももちろんマナーはあります。

普段メールを使って連絡を取り合うのは気心の知れた家族や友人なので、
いくらでも自分をさらけ出せますよね。

かわいく装飾したり簡潔な言葉だけで終わらせることが多いはずです。

しかしビジネスにおけるメールでは、
送受信する相手はお客様や重要な取引先の方だったりします。

直接会って顔が見えるわけではない分、表現や言葉遣いには気をつけましょう

 

また、身だしなみは第一印象を決める重要なことです。

これもアルバイトの時は意外と服装自由が多かったり、
制服を着ていれば中は何を着てもよいというところがあったかと思います。

 

だけど今は立派な社会人!

自分を表現するのは見た目だけじゃなく仕事内容で勝負するべきですよね!

最低限の清潔感を忘れず、個性を出しすぎないことがマナーであり
大人のたしなみ
とも言えます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ビジネスマナーは、取引先への信頼を得て社会で輝いていくために必要なことです。

目標とする先輩たちから見て学ぶこともできるし、わからないことがあれば聞いたり、
調べたりすることで人からの印象を変えることができます。

 

これくらいならいいだろうと自分だけで判断するのではなく、
いろいろな人の意見も求めるなどをして確認をしていくことをおすすめします。

自分を高めて楽しく仕事をして、明日からも頑張っていきましょう♪

 

不動産投資


スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑