掃除清掃

ハンディークリーナーの便利さと性能とは?

img_56bdaf567b7be

ハンディークリーナーって手軽で便利そうヽ(‘ ∇‘ )ノ

でも、本当に役に立つのかな?

どんなハンディークリーナーを選べばいいの?

 

Original update by : peter-rabbit

 

あ、ちょっとソファーにゴミが。
床に食べこぼしが。階段にほこりが・・・。

そんな時、わざわざ掃除機を出してくるのは面倒ですよね┌┤´д`├┐ダル~

 

そこで、あると便利なのがハンディークリーナーですよね。

でも、色んな種類があって、どれを選べばいいのかわからなーい(*’ρ’*)

 

ハンディータイプは、普段使いされることが多い
キャニスタータイプに比べると、安価になります。

しかし、安物買いの銭失いにはなりたくないですよね( ̄□||||!!

どんな使い方を想定しているのか、そして、使い方に合った製品を選べるように、
ハンディークリーナーとはどのようなものなのか、どんなものがあるのかをチェックしてみましょう♪

 

ハンディークリーナーの特徴とは?

SPONSORED LINK

 

 

ハンディークリーナーの特徴とは、どのような所なのでしょうか。

 

小型で、持ち運びがしやすいハンディークリーナー。

最大の特徴はやはり、持ち運びやすく、扱いが楽なことです。
そのため、「ついで」掃除や、「ながら」掃除を可能にしてくれますヾ(〃^∇^)ノ

 

テレビを見ながら、ソファー掃除をしたり、
食事の片づけの際に、食べこぼしの掃除をしたり、
布団を片づけるついでに、布団の掃除をしたり、
お風呂上りに、脱衣所に落ちている髪の毛を掃除したり、
歯磨きや洗顔のついでに、洗面所の掃除をしたり、
2階に上がるついでに、階段掃除をしたり・・・

そんな便利な使い方を実現してくれます\(*T▽T*)/ワーイ♪

 

また、インテリアの邪魔にならずに出しっぱなしにできるタイプや、
スタイリッシュで、収納に困らないものも多くあります。

用途に合わせて、複数台を必要な場所に常備しておくと、
使い勝手はあがってくるのではないでしょうか。

 

また、水分を吸うことができる乾湿両用タイプというのもあります。

うっかり子供がジュースをこぼしてしまった時なんかでも、
怒らずに済むのではないでしょうか (^_^)

お風呂上りでビチョビチョになった脱衣所なんかにも、活躍してくれそうですね。

 

そして、車の中を掃除するときにも、便利です。

充電式のコードレスタイプのハンディークリーナーを使うという手段もありますが、
シガーソケットに接続する車用のタイプを使うという方法もあります。

これで、わざわざガソリンスタンドなどにいって掃除機をかける
という手間を省くことが出来ますね☆

 

このように、色んな場所で活躍してくれるハンディークリーナーですが、
本当にキレイになるのか、肝心の吸引力について気になりますよね。

続いて、ハンディークリーナーの吸引力について調べてみました。

 

[adsense]

 

ハンディークリーナーの吸引力って実際どうなの?

ハンディークリーナーって、やっぱり吸引力は小さいのかな?
そんなイメージがあるのかもしれません。

しかし、最近の掃除機は優秀なのです(=v=)ムフフ♪
吸引力が強い掃除機も多くあります。

ということは、やっぱり吸引力が小さい掃除機もあるってことですよね・・・?

 

吸引力が他と比べて小さいものでも、
小さい、軽い、安いなどの特徴があります。

そこで、吸引力の大小をみるために、
何を目安にしたらいいのでしょうか。

 

吸引力は、各メーカーがHPなどに記載している、
吸引仕事率を参考にすることができます。

ただし、掃除機の構造などにも影響されてくるため、
吸引仕事率=吸い込む強さとは言い切れません。

これは、あくまでも目安の一つとして、確認してみてください。

 

また、ハンディークリーナーには、
コード式のタイプと、コードレスのタイプがあります。

やはり、手軽さを考えると、コードレス(充電式)に目が行きがちですが、
吸引力を考えると、消費電力の違いから、コード式の方が優位となります。

掃除機のスイッチには、消費電力の違いで、
「弱」「強」というボタンがついているものもありますよね。

消費電力が大きい方が、吸引力が強くなるということです。

 

先ほどもお話しましたが、一概に数値だけを比べて、吸引力がいいとは言い切れません。

口コミだけでなく、実際に、店頭で試すことをおすすめします。

では、実際にどのような商品が人気なのか、みていきましょう♪

 

人気商品の特徴と平均価格をチェックしよう!

162012-01
Original update by :写真AC

 

実際に、どのようなタイプが人気なのか、いくらぐらいで購入できるのか、
気になりますよね?o(^^o)(o^^)oワクワク

人気のハンディークリーナーと価格について調べてみました。

 

まず、一番の人気を集めているのは、
なんといっても「ダイソン」の掃除機です。

ダイソン社の掃除機は吸引力が強いことで有名ですよね。

布団クリーナーとしても使用でき、ソファーや絨毯など、
吸引力が必要な掃除にはとても役にたちます。

また、スティックタイプとしても使用できるものもあり、
一人暮らしなどでしたら、掃除機はこれ一台あれば十分かもしれません。

価格は3万円~6万円程度です。

 

続いて人気なのが、「マキタ」や「アイリスオオヤマ」などの、
コストパフォーマンスが高い商品です。

1万円前後で買える商品が人気です。

吸引力もある程度あって、軽くて、安くていと
ママブロガーの間でも人気を集めています。

 

また、1万円以内で買えるハンディークリーナーとして、
パナソニック」の商品も人気があります。

吸引力も高いと好評です。

ただし、紙パック式のマキタの商品と比べると、
フィルター式のために、ゴミ捨てが面倒だと感じる人もいるようです。

ゴミの収集方法もチェックしておきたいですね。

 

そして、「ツインバード」の商品も、安いと人気があります。

価格は4千円前後ですが、その分あまり吸引力は期待できません

髪の毛や消しゴムのかす、食べ散らかしなど、
ちょこっとだけ掃除するのに向いています。

 

まとめ

いかがでしたか?
セカンドクリーナーとして、手軽に使えるハンディークリーナーが、
1台家にあると便利ですよね。

高い商品が優れていて、安い商品はイマイチというわけでもないので、
宝の持ち腐れにならないように、

しっかり、用途を考えた上で、それに見合った商品を選んでくださいねo(*^▽^*)o~♪