健康/病気

頭皮の臭いはシャンプーで消せる?女性と男性でケア方法は違うの?

⑦

「通勤・通学の電車やバスの車内で、近くにある他人の頭から臭いがする…」
「被っていた帽子を脱いだ時に帽子から臭いが…」

もしかして、私の頭皮も臭ってる?
不安になったことがある方も多いのではないでしょうか。

これは男女問わず誰にでもあるお悩みだと思います。
そんな気になる頭皮の臭いについて、原因対策を紹介します!

頭皮のふややかゆみが気になる方はこちらの記事もオススメ!
↓ ↓ ↓
頭皮のかさぶた,かゆみ,ふけの原因と対策はコレ!

頭皮の臭いの原因とは!?

そもそも、頭皮は何で臭うのでしょうか?

毎日シャンプーしているのに何故だろう…
という方に考えられるいくつかの原因を紹介します。

皮脂の分泌

頭皮にも毛穴がありますから、汗をかくと皮脂が分泌されます。

洗い方が不十分で皮脂や汚れが残っていると、
雑菌が増えて臭いの原因となります。

また、逆に臭いが気になり過ぎて過剰に洗うと、頭皮が乾燥し、
乾燥した頭皮を守ろうと皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

頭皮の雑菌

美容師さんが言っていましたが、洗髪後にきちんとドライヤーで乾かすのは、
髪の傷みを防ぐだけでなく頭皮の臭いを防ぐために必要なことなんだとか。

髪を濡れたまま放置すると、髪に雑菌が繁殖して
嫌な臭いを発する原因になってしまいます。

毛先だけざっと乾かして「はい、終了!」ではなく、
根元からドライヤーをあてしっかり乾かすことが重要です。

食生活のバランス

食生活が乱れて最近お肌が荒れている…そんなことありませんか?

実は、頭皮も「皮」つまり皮膚と一緒なので、
食生活の乱れ頭皮へ影響を及ぼすのです。

外食が多かったり甘いもの等の間食が多かったりする場合は、
脂質や糖質の取り過ぎにつながってしまいます。

そうすると肌荒れや便秘だけでなく、
頭皮の毛穴の詰まりの原因にもなってしまい、
毛穴の詰まりが頭皮の嫌な臭いを引き起こすのです!

頭皮のためにも野菜類や海藻類等をきちんと接種し、
バランスの良い食生活意識することが大切です。

枕や寝具類の雑菌

意外と見落としがちなのが、毎日使う枕等の寝具類です。

枕カバーは寝ている間にかいた汗や、
乾かさずに寝てしまった時の髪の水分等を含んで
雑菌が繁殖している可能性があります。

「最後に枕カバー洗ったのいつだっけ…?」なんて人は危険です!

せっかくきちんと髪を洗って乾かして、
食生活にも気を付けているのに枕が雑菌だらけ!なんてもったいないですよね。

枕カバーは定期的洗濯をしたり、
天日干し陰干しをして衛生的な状態を保つことが肝心です。

正しいケアの仕方はこれ!おすすめシャンプーTOP3と美しい頭皮のための頭の洗い方

②

頭皮の臭いのお悩みは男女共通ですが、
男性と女性とでは頭皮特徴が違います。

女性はうるおいを守る皮脂量が少なく乾燥しやすいことが多い一方で、
男性は皮脂が多く、脂っぽくなりがちです。

男女それぞれ、自分の頭皮の特徴に合わせたシャンプーを選ぶことが肝心ですね。

そこで、頭皮の臭いが気になる方へおすすめのシャンプーを紹介します!

おすすめ3位!

「マシェリ エアフィールシャンプー」

かわいいピンクのパッケージで女性人気の高いマシェリ。
魅力は香り持続力です。
スモーキーカット香料が嫌なニオイをつきにくくする効果と
消臭効果を実現しているので、シャンプーの良い香りがふんわりと香り続けます。

おすすめ2位!

「ソフトインワン シャンプー スッキリデオドラント」

口コミサイトで頭皮の臭いが気になる方の評価が高いこのシャンプー。
フケ・かゆみを防いでデオドラント効果がある
「オクトピロックス」という薬用成分を配合しているのが特徴で、
頭皮の臭いを防ぎます。

おすすめ1位!

「CLEAR」

宮崎あおいさんがクールでかっこいいイメージのコマーシャルをしているのが
印象的なこのシャンプー。

髪本来の強さ美しさを解き放つことをコンセプトとしており、
男女それぞれの頭皮に合わせたシャンプーがあるのが特徴です。

女性用はうるおいを重視しコラーゲンやビタミンB6等の保湿・整肌成分配合
更にそれが頭皮の奥3層まで浸透し、頭皮を優しく包みます。

男性用は脂っぽくタンパク質が失われやすい頭皮のために
アミノ酸タウリン配合。頭皮をしっかりクレンジングし、
頭皮の状態を整えます。

SPONSORED LINK

このランキングを参考に、自分の頭皮の状態に合いそうなシャンプーを
見つけてくださいね。

次に、男女共通の正しい頭の洗い方です。

③

手順①髪を洗う前にきちんとブラッシングする

髪をブラッシングすることで洗髪する時の髪の絡まりを防ぐことができますし、
髪についた一日のほこり汚れを落とすことにもつながります。

ブラシを下から入れて、根元からしっかりととかすことが大切です。

手順②シャワーで予洗いをする

シャンプーの前には、シャワーでしっかり髪を洗い流すことが重要です。

実は、予洗いだけで髪の汚れの多くが落ちると言われています。
汚れを洗い流しておくことでシャンプーの泡立ちも良くなりますので、
お湯でしっかり髪を流しましょう。

手順③シャンプーは頭皮を傷つけないように優しくしっかりと

シャンプーを手にとって、髪の毛に付けてから洗いながら泡立てる…
そんな方も多いのではないでしょうか。

シャンプーは手できちんと泡立ててから髪を洗うことで、
頭皮のダメージを減らすことができます。
爪を立てないようにして、指の腹で頭皮を動かすように洗いましょう。

手順④時間をかけてしっかりすすぐ

流し損ねた泡や汚れがあると、それが雑菌の原因となり
頭皮の臭いのもととなってしまいます。

時間をかけて泡や汚れをしっかりとすすぎましょう。

手順⑤根元からしっかりドライヤー
洗った後、髪を放置するのは絶対NG

タオルで水分を吸い取った後は、
根元からドライヤーをあててしっかりと乾かしましょう。

これも効く!頭皮の臭いを防ぐ方法

正しいシャンプーや食生活等の心がけ以外で、
頭皮の臭いを防ぐ方法を紹介します。

④

①頭皮のマッサージ

指で頭皮を前後左右に動かすようにマッサージをしてみましょう。
頭皮の血行が促進されると栄養が届きやすくなり、
健やかな状態の頭皮につながります。

②ヘアフレグランス

外出先で嫌な臭いをどうにかしたい!という時に
スプレータイプのヘアフレグランス等が有効です。

時間が経つと嫌な臭いとヘアフレグランスの香りの両方が
残ってしまう可能性はありますが、応急的な措置として使用するには良いでしょう。

③ストレスをため込まないように気をつける

ストレスはお肌に良くない…というのは誰もが知っているかと思いますが、
実はストレスは頭皮にも良くないのです。

ストレスによってホルモンバランスが乱れると、
頭皮の皮脂分泌量が増加してしまいます。
睡眠をよく取り心も体も健康でいられるように意識しましょう。

美しい髪を保つために読んでおきたい記事はコチラ!
↓ ↓ ↓
女性の抜け毛の原因と対策は?病気なの!?
白髪の原因と予防対策は?ストレスや紫外線のせい?
髪の静電気防止にトリートメントが良い?原因と対策はコレ!

以上のように、頭皮は「皮膚」なので、
お肌と同様ケア必要です。

日々のシャンプーの仕方に気をつけるだけでなく、
食生活やメンタル面等、体の内面から健やかな状態を保つことで
臭いのお悩みを解消していきましょう!