イベント

大阪愛染まつり2015!日程と見所はコレ!

image002

大阪愛染まつりって、何?

 

オオオオォ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノコケッ!!
って事で調べてみました!!

 

大阪愛染まつり!
大阪のお祭りとしては聞きなれないお祭りですね。
どんなお祭りなのか、気になりませんか?

 

今回は、大阪愛染まつりについて、その内容から日程、見どころまで
詳しくがっつり紹介していきたいと思います!

 

大阪愛染まつりってなに?

 

SPONSORED LINK

 

大阪愛染まつりとは、大阪で行われるお祭りです。
天神祭り、住吉祭と並んで「大阪三大夏祭り」と呼ばれています。

大阪天神祭については、こちらの記事で詳しく紹介しています!
↓ ↓ ↓
大阪天神祭とは?日程と時間はコレ!

また、このお祭りの中で
「夏越しの祓え大法要(なごしのはらえだいほうよう)」という、
無病息災をお坊さんたちの読経で願う行事があります。

 

そもそも、「夏越しの祓」は
6月30日に日本全国で行われる厄落としの行事の一つなんです。
知ってましたか?

 

愛染まつりは文字通り、愛染明王を祀っている四天王寺で行われます。
愛染明王には、縁結びや商売繁盛などのご利益があるんですよ。

 

この時、ご本尊である愛染明王が無料で公開されるんです。
それだけでなく、愛嬌ある「愛染娘」という女の人たちが花で飾られた駕籠に乗って
天王寺駅前から愛染堂までを練り歩きます。

 

実際のお祭りの様子がこちらです。

 

仏教由来のお祭りというからには堅苦しいお祭りなんだろうと思われがちですが、
想像していたよりもにぎやかで楽しそうなお祭りでした!

 

夏祭りらしく屋台も出ますので、十分楽しめるお祭りだと思いますよ!

 

大阪愛染まつりの日程は?

 

[adsense]

 

大阪愛染まつりの日程について説明していきますね!

 

大阪愛染まつりは、大阪三大夏祭りの初めのお祭りです。
お祭りは、毎年6月30日から7月2日まで開催されます。

 

実はこの期間中、小雨が降る日があるそうです。
普通、お祭りの時に雨だと残念な気持ちにさせられますが、
愛染まつりの時だと、この雨に行きあった恋人は結ばれるといわれているんです。

 

雨が嬉しく感じられるお祭りがあることにまず驚きです!
恋人と行くのにはもってこいのお祭りなんですね!

 

大阪愛染まつりの見どころは?

 

さて、大阪愛染まつりの見どころを紹介していきたいと思います。

 

まず、最初に紹介した宝恵駕籠(ほえかご)に乗った愛染娘のパレード。
これは、初日である6月30日の13時半から15時ごろまで行われます。

 

天王寺駅から目的地である愛染堂についたとき高くかご上げされ
パレードは一層の盛り上がりを見せます。
愛染まつりに来たならぜひ見ておきたいものですね!

 

その他、境内には宝恵駕籠を体験できる場所や、
教科書などで見覚えのある聖徳太子と二人の童子の図
モチーフにした写真撮影用の看板があります。
記念にいかがでしょうか。

 

また、浴衣を着てきた人には愛染娘さんから数珠の
ブレスレットがプレゼントされます。

 

連日18日から先着100名にプレゼントされるようですよ♪
可愛いものが好きな女の子ならぜひ手に入れたいですよね!

 

まとめ

 

image002

 

いかがだったでしょうか。
大阪愛染まつりについて詳しいことは分かりましたか?

 

にぎやかな女のお祭りであり、
たまった穢れを払い落として夏を乗り切ろう
という祭典でもあるこのお祭り。
ご利益がたくさんありそうで、ぜひとも足を運んでみたくなりますよね!

 

ご利益なんて関係なしに純粋に楽しむこともできるこのお祭り。
ワイワイ騒ぎたい人やそういうのが好きなカップルさんにはとても
おすすめしたいですね!

 

ぜひ、夏に大阪の愛染まつりに来てみてくださいね!