健康/病気

夏バテの原因と対策はコレ!予防できる?

imageN01
imageN01

また夏バテ……どうにかならないのかな……

夏の暑さで体がだるい……

夏バテは食欲も落ちますし
立ちくらみや下痢などもおこしますから
ただの疲れでは済まされないんですよね。

 

夏バテによる体調不良はなぜ起きるのか?
予防法や対処法はあるのか?
それらについて今回は触れていきたいと思います。
合わせて読みたい、健康に関する記事はコチラ!
↓ ↓ ↓
何もやる気が出ないのはなぜ?原因と対策はコレ!
眠い!だるい!病気なの!?疲れるしやる気が出ない理由はコレ!
五月病の症状とは?原因と対策は?

 

そもそも、夏バテの原因とは?

 

SPONSORED LINK

 

夏バテの原因にはどのようなものが挙げられるのか。
それらについて触れていきたいと思います。

 

まずはやはり暑さによる水分不足

こまめに水分を取らないと、
脱水症状を起こしてしまいます。

気をつけようとは思っても
これはついつい忘れてしまいがちになりますよね。

 

そして、冷房の効き過ぎ

人間の体は、暑さに対して汗を流して
体を冷やそうとするなど
気温に応じて対処する機能が備わっています。

ですが、暑いからと言って冷房をかけすぎていると
その機能が衰えてしまいます。

これも夏バテの原因ですね。

 

夏バテの解消法は?

[adsense]

では、夏バテの解消法について説明していきましょう。

まず、エアコンの温度設定に気をつけてください。

余りにも外に比べて効き過ぎるような設定は
体にとてもよろしくありません。

そういう意味でも、
設定温度は低めにしておくべきでしょう。
なお、会社や学校など
どうしても自分でクーラーを調整できない場所の場合は、
カーディガンを羽織る。
ひざ掛けを用意するなどして対処しましょう。

 

また、夏バテで食欲がわかない時
食べやすいゼリーや麺類を食べるといいでしょう。

夏バテでだるくてもちゃんと食べなければ
さらに悪化させてしまいますからね。

 

生活習慣を見直すのも解消の助けになります。

三食食べているか。
睡眠は十分か。

など、ちょっとしたことですが
振り返ってみるといいかもしれません。

 

夏バテを予防する方法はあるの?

夏バテは夏になったら誰でもなるもので、
予防法なんてないと思っていませんか?

夏バテにならないで済む予防策というのもちゃんとあります。
見ていきましょう。

 

まず、食べ物について。

きちんと三食摂るのはもちろんのことですが、
体を冷やすようなものを食べ過ぎないようにするのも大切です。

これも、体の温度調節機能を壊さないためですね。
温めたお茶や味噌汁も飲むようにしましょう。

 

夏には栄養補給も大事です。
不足しがちなビタミンを補うために、
野菜などもしっかり食べましょう。

特に、緑色野菜はできるだけ多くとるようにしましょう。

 

また、水分補給を怠らないこと。
汗をかいたらすぐに水分補給をするくらいの頻度で
飲むようにしましょう。

汗をかきたくないなんて理由で
水分補給を怠るのは絶対にダメ!
むしろかいてください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
夏バテの対処法や予防についてわかりましたか?

ちょっとしたことに心掛けるだけで
夏バテは予防も解消もできます。

 

生活習慣の見直し、こまめな水分補給、
エアコンの温度設定を忘れずに!

 

今回取り上げた方法を参考にして、
夏を乗り切ってくださいね!