子育て

学芸会の衣装の用意を各家庭でと言われた!そんな時どうする!?

gakugeikai01

えっ?学芸会の衣装、各家庭で用意しないといけないの!?

どうやって作ればいいの!?本格的なものが必要?

gakugeikai01
Original update by : マリモ

 

学芸会の衣装も学校で用意してよ~なんて思うものの、
準備しないわけにもいけませんよね。

用意するように言われて、どうしてよいのかわからずに
困り果てている方、結構いらっしゃると思います。

 

ですが、実は安い材料だけでもひと工夫すれば、
簡単にそれっぽい衣装が作れてしまうんです!!

今回は、そんな学芸会の衣装を賢く用意する方法をまとめてみました。

 

学芸会の衣装の用意を家庭に任せる学校は多いの?

 

SPONSORED LINK

 

「衣装の用意って学校ではやってくれないの?」

なんて、ちょっと不満に思ってしましますよね?
実際のところ、衣装の用意を各家庭に任せる学校は多いのでしょうか?
調べてみたところ、最近では
衣装の用意は各家庭に任せる形をとる学校が少なくないようですね。
なぜ各家庭に任せるのかという決定的な理由は見つかりませんでしたが、
様々な意見から察するに費用の問題が大きいようですね(^_^;)
また、
全員の衣装を学校側が作るというのが
現実的に難しいという理由もあるようです。
ちなみに、学校で準備する場合では
体操着に装飾を加える程度の物であったり、
代々受け継がれた古い衣装を利用したりという対応をすることが多いようです。
確かに、生徒全員分の衣装となると相当の費用になりますし、
そのために徴収するわけにもいきませんしね。

 

衣装へのこだわりも人それぞれなので、
各家庭で用意した方が丸く収まるような気もします。
ただ、最近では家庭環境などの変化もあって、
各家庭の負担を減らしていこうという傾向もあるようです。
家庭で準備する場合には、誰かに借りられたり、
兄弟姉妹のお古があったりすればいいのですが
無い場合には1から準備するしかありません。
まずは材料を買い揃えるところから始めましょう!
[adsense]

学芸会の衣装の予算はどれくらいが妥当?

学芸会の衣装の予算はどのくらいを見積もっておけばいいのでしょうか?
もちろん、ケースバイケース、各学校や状況などによって様々です。
市販の人気のキャラクターの衣装などの場合、
1万円以上の衣装もありますが、
さすがに学芸会にそんな大金を使って用意するのは普通ではありませんよね?
ここはやはり、予算の事を考えて
手作りや既存の私服をリメイクするのが一般的でしょう。
ちなみに手作りの場合は、
2,000円以内の材料費でおさめるのが妥当な金額のようです。
でも実際の生活に使うわけでもないですし、
一度きりしか使わないことがほとんどなので、
あまり大きな金額は出せないといったところが正直なところです。
家計への影響も考えると1,000円以内に収まるようにしたいですね!
もちろんこだわりだしたら安くはならないですが、
手作りだと基本的な材料だけなら比較的安く集められます。
安い材料でも色々な衣装を作れますよ(^∇^)

安い材料で作れる学芸会用の衣装とは?

gakugeikai02
Original update by:KONI

安い材料を使って作れる衣装とはどんなものでしょう。
例えばカラー不織布や、カラービニール、カラー手袋など、
様々な素材が割と安い価格にて市販されています。
それらをつかうと、海賊風、忍者、王様、魔女、妖精など、
いろんな衣装がそれっぽく作れちゃいますよ(^^)
例え、安い素材だったとしても、布幅さえあれば
どんな衣装でも作れるといっても良いのではないでしょうか?
最近では衣装を作ために使う専用の素材が、
通販でもたくさん販売されています。

衣装ベースと呼ばれているのですが、
あらかじめ洋服のベースとなる形に作られているものになります。
シャツ、ズボン、スカート、マント、帽子などの
基本となる素材は300円以内で手に入ります。
そういったものを利用すれば、組み合わせていけば下地はOKですよね!
あとは家にあるものを活用して、装飾していけばいいだけです!

 

難しい衣装をそれっぽく作る方法って?

衣装をそれっぽく見せるにはどうしたらいいのでしょうか?
一見、難しいように見える衣装も工夫次第で、
それなりの見栄えのものが作れます。
まず衣装のベースとなる部分は市販のものか、
家にあるちょうどいい服を見繕ってシンプルに仕上げましょう。
あとはその役割に応じてベストや帽子などでキャラクターをだします。
スパンコールやビーズなどの
キラキラ光るものを縫い付けると舞台映えするでしょう。
ラップの芯や折り紙などで小道具を用意したり、
ダンボールや型紙などを使って
ワンポイントになるようなワッペン等を作るだけでもそれっぽさが増します。
マスキングテープを使って 衿を縁取ってみたり、
ボタンにテープを貼り付けて目立たせたりすると凝ってみえますよ♪

 

和装の場合には、
たとえば裃だと、型紙などで肩の部分を三角形にした紙を
胸側と背中側の両方から挟むようにすると出来ます。
アクセントに家紋を付けたり、
腕に篭手をつけたりするとより良いです(^^)
ちなみに、学芸会の舞台では遠目になるため、
縫い目の粗さなどはまったくわかりません^^
ですので、難しいかも・・と思っても遠くから見て
「それっぽい」感じであれば、全く問題がないので安心して作ったくださいね♪
ワンアクセントで雰囲気をだすと
それほど手間もかからずにできちゃいますので、試してみてください(^^)

 

まとめ

参考になりましたでしょうか?

アイデア次第で安く手軽に、しかもそれっぽいものは作れます!
今はネット通販で「衣装ベース」という
すでに形になっている便利なものが安く購入できますので、
裁縫などが苦手な方でも気負わずに学芸会の衣装が作れますね。
安価で手間もそれほどかからないものばかりなので、一度お試しください(^^)/