ファッション

人差し指にはめた指輪の意味とは?勘違いされないよう注意しよう

ring01

人差し指の指輪って、
何か深い意味があったんだっけ?

ring01

Original update by : ぱくたそ

 

指輪には、はめる指によって意味があることを知っていましたか?

指ごとに持つ意味やパワーがあるので、
願い事や希望がある人はその意味に合わせて
指輪を身に付けることがあります。

おしゃれを楽しみながら、指のパワーや効果を得られると良いですよね☆

 

人差し指以外の指輪の意味について知りたい方は
こちらの記事も要チェックです!
↓ ↓ ↓
→「左手の人差し指の指輪には特別な意味がある?恋愛に関係する?
→「指輪の意味は女性の右指と左指で違う!?こんな素敵な意味がある!
それでは、指輪をはめると指が長く見えると
言われている人差し指には、どのような意味があるのでしょうか。

 

人差し指にはめた指輪はどんな意味を持つの?

 

SPONSORED LINK

 

指輪をはめる指には左右それぞれ、
ちゃんと意味があるんですよ(*^_^*)

 

人差し指につける指輪は「インデックスリング」とも呼ばれており、
自立心と運気の向上を意味しています。

 

中でも右の人差し指は、
指の中で最も動かす機会が多く器用な指だと言えます。

 

指示をしたり、ものを指し示すときも
右の人差し指を使うことが多いことから、

右の人差し指に指輪をはめると、
集中力の向上や行動力アップ
人を導く力がつくという意味が込められています。

 

対して、左手の人差し指には
積極性をアップさせて願望から行動へ移す
という意味が込められています。

 

右の人差し指とイメージは近いものがありますが、
右と違うのは「自分自身を突き動かす」
というような意味あいが含まれている点でしょうか?

 

何かに迷っている時や、

「こうしたいなぁ~」なんて漠然とした願望を持っているのに
なかなか行動に移せない時などは、

左手の人差し指に指輪をはめるといいかもしれませんね。

 

いかがですか?

 

自分の思いを実現させたい、目標がある、
リーダーになって人を統括したいという情熱がある人は、
人差し指に指輪をはめてみてはいかがでしょうか。

 

人差し指は「一番」を表すときにもよく使われる指ですよね(^o^)丿

 

道を切り開く、開拓、成功へもつながっている指なのです。

 

[adsense]

 

人差し指に指輪をしている人は多い?少ない?

人差し指に指輪をしている人って意外と多いです(≧▽≦)

特に細い指輪をはめることで指が長くみえたり、
目立つ指なのでアクセントになったりと、
おしゃれに使いこなせます。

 

最近では指の関節までしかはまらないタイプの指輪
(ファランジリング)の流行もあって、
人差し指にはめる人がより増えています。

 

また、人差し指は運気アップのための指としても有名です。

人差し指に願掛けをしている人も多いのかもしれませんね。

 

異性に勘違いされる可能性はある?

ring02
Original update by : 足成

結婚している人は左手の薬指に指輪をはめていますよね。

結婚しているかどうかを見分けるときに
左手の薬指を見ることが多いのではないでしょうか。

 

彼氏がいる人は右手の薬指に指輪をはめることも多いですよね。

結婚はしていないけれど彼氏はいますよ、
のサインで右手の薬指が選ばれているのです。

 

しかし、人差し指にも同じような意味があるんです!

人差し指は恋愛がやってくると言われている東南を表しているため、
恋愛モードを高める指」とされているのです。

彼との仲をより深める、恋愛運を引き寄せる、
巡り合う、という意味があります。

 

この意味を知っている男性は、そう多くはいないかもしれませんが、
人差し指にはめている指輪を見て、

「彼氏がいます」または「相手を探しています」
という意味に捉えられてしまう可能性があるかもしれませんね。

 

人差し指に指輪をはめる際の注意点は?

人差し指は左右ともに、普段からよく使う指ではないでしょうか。

パソコンのキーボードを打つ、マウスを握る、
何かを示す、スマートフォンを操作する、などなど(^ム^)

そのことを踏まえて、指輪は太すぎないものを選びましょう。

 

また、間違って人に当たってしまっても傷つかないよう、
デザインにも気をつけたほうが良いです。

 

ストーンが付いているようなものや、
凝ったデザインの指輪よりも、
華奢でフラットな指輪をおすすめします。

その方が人差し指が長く見えて、印象も良くなりますよ(^v^)

 

まとめ

人差し指の指輪には
集中力や人を導くという意味があったんですね。

その一方で
恋愛モードを高めるという意味もあったとは驚きです(+o+)

 

仕事や意思の向上と、恋愛では意味が違ってくるので、
指輪で勘違いされないようにしたいですよね。

 

これから指輪をはめる時はそれぞれの指の意味も考えてみると、
よりおしゃれを楽しむことができそうです♪

 

指の意味に合わせてパワーストーンの付いた指輪を
はめてみるのも効果が期待できそうですよね(^・^)